ぱちんこ業界ネタ

【大解放】 さあ6/1から羽ものを打ちに行こうか(^o^)

投稿日:




htrhj

既報の通り、

6/1から釘の抜き打ち検査が始まる。

開始から半年、すなわち2015年はなんのおとがめもないとのことだが、

客にとっては、しったことではない。

あのホールは釘が曲がっているとか腹いせばかりに
ネットに数多く画像があげられることだろう。

「まだ半年あるから・・・」

と悠長なことをいっている場合ではない。
来週から即座に問題は発生するのだ!!

抜き打ちの検査機関だけを注意するのではない。
一般ユーザーが一番危険なのだ。

釘調整が一番深刻なのは羽ものである。

調整の難しさから、早々に全撤去クラスに追い込まれることだろうが、
撤去までの期間をどうしのぐかにかかっているだろう。

とりあえずは、客がネットでうるさいから
まっすぐにするだろう。

いわんや釘をまっすぐにさせるために
客はネットでおおいにさわぐだろう。

trえいぇ5w

まっすぐにせざるをえなくなる。
しないと評判が落ちる。

そしたらもう大変だ。

我々だって、会社から出れば、いち一般ユーザーだ。

釘まっすぐの大解放羽ものが等価で楽しめるなんて^^

とても楽しみであるな。

普通のぱちんこ機だって、
いろいろなところをまっすぐにしなければならなくなる。

もう等価じゃやってけないよね。

30~33個交換?、スロも一物一価で6枚?

まだまだ大丈夫だと楽観的な雰囲気のところが多いが、
実際はかなり深刻だよ

釘をまっすぐにした場合、赤になる機械は、

釘がまっすぐでも、今と同じくらい回収できる
新台パチンコ機に入れ替えなければならなくなるだろうし、

小物にノーマルでもほとんど入らない、ベースが一定
出玉も一定、BA一定
そんな、釘まっすぐ対応ゲージとスペックの「新ベース機」とでもいおうか

メーカーが対応してくるのは時間がかかるかな?

れtっっys

経営の転換が図られる年になりそうだね。

 




 

 




 



-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.