ぱちんこ業界ネタ・旧

あの日見た牙狼花の惨状を僕達はまだ知らない。

2015年10月12日

 

 

 

我々社畜には、休みの感覚がない。

とくに弊社は驚くほど真っ白な企業なので
休みという言葉は存在しない。

世間は連休のようだが、なるほど外に出ると、おのぼりさん&外国人観光客だらけである。

それにしても、欧米の外人は、なぜみんな半袖なんだろう。

帝都にいるひとならよく見かけるはずだ。

休みの感覚がないとはいったが、
実際は、曜日感覚用の海軍の金曜カレー同様に、

業界には、日曜納品があり、
納品で、ああ今日は日曜なんだなと気づく。

今回は、祝日のため月曜納品だが、
いよいよ、明日10/13より多くのホールで
牙狼 魔戒ノ花が、オープンする。

多くのホールにとっては、
長かった・・、と感慨深いだろう。

思えば、昨年夏場の前作牙狼金色から始まったといっていい。

牙狼金色のインパクトが絶大すぎて
登場から即業界中で大絶賛となった。

だが、需要に対して、供給がまったく伴わなく
大手中心の配布となり、中小零細企業から大批判をこうむった。

市場に入ると、想定通りの大盛況となり
客が飛びつき、
中古価格はうなぎのぼりに上がった。

ああ・・、牙狼がほしい・・・

ホールは、サンセイ様が出す機械すべてに対して
機歴を作るために飛びついた。

それはここにたどり着くまで1年もかかった。

まあまあの商品もあり、
キャプ翼のような、悲惨な商品もあり、
結果はいまいちだったようだが、

ようやくこれで本命の牙狼が手に入った。

ちなみに、牙狼シリーズは、なんかあと4つも作品ストックがある。

牙狼 炎の刻印
牙狼 GOLD STORM- 翔 
媚空 
牙狼 紅蓮ノ月

これまでのパターン通り本命スペックは、
ドラマ版の牙狼 GOLD STORM- 翔で来るだろう。

そして、「牙狼 炎の刻印、媚空、牙狼 紅蓮ノ月」

は変則スペックで登場するとみられる。

牙狼 魔戒ノ花のTV放映は、2014年4月から9月までだったので、
ぱちんこ機登場まで、約1年かかったことになる。

となると・・

牙狼 炎の刻印は、2016年の春には出てくるのだろうか、

開発期間は通常2年ほどかかるので、
だいぶ早い期間で出していることになる。

普通の新作アニメ版権系は旬を逃すと
とたんに価値が薄れる。

放映と機械化のタイムラグをいかに近づけるかが
メーカーも考えていることだが、

連載継続中の作品なら問題ないが、
アニメや漫画は毎クール次々に話題作が生まれる。
それに押されて、数年前の作品など忘れ去られてしまう。

コードギアスなどがそうだった。

ヒットより、だいぶ経ってから、ぱちんこ化されたが
なにをいまさらという感じだった。

次には、ラブライブなど来るようだが、
もう旬が過ぎているだろう。ゴミ。

それにしても悲惨なのが、京楽の「サイコパス」だ。

1期、1期再編集版、2期、映画と
長期間大投資をしたのにもかかわらず、
たいした話題にもならずに、機械も売れない。

知っているのは一部のオタクだけで、一般的な知名度はゼロ

本来ならタイムリーに、映画と同時に機械販売をするのが
一番よかったのだろうが、間に合わなかったのだろう。

計画がずれにずれて、規制も入って大失敗と・・
これからスロットだけでなく、ぱちんこも出すだろうがまったく売れないだろう。

それに引き替え、牙狼シリーズは、
水戸黄門状態でパターン化しており、
そんなにストーリー性もない金太郎飴状態なので、
原作を見なくても楽しめる。

機械を打っている客のほとんどが原作を見たことがないだろう。

それが、他の版権機械との差だな。

原作を一切知らなくても楽しめる。
知っていればより楽しめる。

これが生きるのは、
誰もが知っている戦国モノと牙狼などヒーローものに限られる。

ストーリーは知らなくても、信長や秀吉、信玄謙信家康はみな知っている。
仮面ライダーやウルトラマンなどの単純な幼稚用ヒーローものもわかる。

牙狼は、単純ヒーローものに分類されるのでわかりやすい。

牙狼花は、残念ながら供給過剰と、客が店内移動のみに終わり、
期待の結果は出ないことが、最初から想定されているが、

それでも他の機械に比べれば、はるかに力がある。

ホール側は、空き台があるからといって、
早期回収で抜きにかからないよう、牙狼花を大事に使ってほしい。

あと、京楽の仮面ライダーは、最初から思いっきり抜いてしまっていいよ^^
全力でやってくれ。

 

 

 

 


-ぱちんこ業界ネタ・旧
-

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2020 All Rights Reserved.