ぱちんこ業界ネタ・旧

うちへの経営提案はいつ持ってきてくれるの?F社社員が疲労困憊な件【うちもうちも】

業界の風物詩となっており、有名だが、
3月になると、毎年F社社員の悲鳴が聞こえてくる。

彼らは、この期末の時期に
査定用の試験と、顧客への経営提案の社内コンテストを実施しているようだ。

顧客への貢献状況の発表だろうか。

F社と言えば、一般人にも知られているような
軍式の過酷な勤務状況強圧的な販売が想像されるが、

どんなに忙しいさなかにも、
自社社員の調練を怠らないようだ。

その軍式の姿勢は、他メーカーや販社の模範となっているようで、
中途社員市場で元Fの営業社員となると、ノウハウ入手のためほしがるところもあるとか・・

ホールの中には、3月になると
提案見てやるから早く持ってこいと
楽しみにしているキーマンも多いと聞く。

それが有名になり、


 うちにも提案を持ってこいよ!

 あれ?うちのはまだ?wwwwww

ホール側からは、いつもの恨みをはらさんとばかりに

F社社員はこのシーズンになると、
次々に色々なところから発注されるようだ。

中身的には、
各ホール専用に、社員がひとりひとりあわせて作成するようで、
経営がよくなるような提案が盛り込まれた資料のようだ。

今回は、是非とも知り合いのホールから手に入れてみようと思う。

まあ面白そうなので、この機会に全国12000軒のホールは、
お近くのF社社員に、提案資料を発注してみてはいかがだろうか。


おすすめ記事

1

 

ゴミくずニート 収支 2

    年々ホールの稼働、売り上げが低下している。にもかかわらず粗利は一定数抜いている。客の負担だけが、じわじわと上がっている状況である。SISデータでも乗っけたいところだが、ダイ ...

サミーのパラダイスシティ(韓国カジノ) 行き方 3

    目次1 サミーの韓国カジノで一攫千金して倉を建てよう1.1 費用1.1.0.0.1 軍資金1.2 ホテル1.3 ネット回線の確保1.4 ウォンへの両替は現地で。日本で両替し ...

-ぱちんこ業界ネタ・旧