ぱちんこ業界ネタ

パチスロ北斗の拳 転生の章 (サミー)ティザー公開だが

投稿日:

パチスロ北斗の拳 転生の章 (サミー)ティザー公開だが
2.8枚純増のAT機
鬼武者同様の荒波スペックが想定されている。

鬼武者をほしい台数売ってもらえないことで
やっかんで、さんざんネガティブキャンペーンを繰り広げてきた、
中小ホールはどうするのだろうか。

鬼武者は開店1週間なので、あたりまえだが
客付きはまだ良い。
昨日昼間から郊外の中堅ホールを見に行ったが
立ち見で空き待ちがまだいる。

こんなはずじゃなかった、客は打てないはずだ
と想定外で失念している関係者も多いそうだ。
$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-44いぇ5うえ

まあこの連中が心配しなくても、20時頃になると、128G付近でやめている台で、
半分空き台となっていた。

まだよくわからない状況だが、
128G以内に当たらなければ、かなり深い天井付近まで持ってかれる。
でもって1280Gの天井は、前作と違い、継続89%確定ではないので
恩恵は薄い。

養分の客側には、そんな思惑が生まれてしまったのだろう。

天井を89%確定のエサにしておけばよかったのに。
これは痛い。

台数がふんだんにないので、客が1順するまでに時間がかかっているようだ。
前機種でいい思いをした人は、やはりある程度の塊が出るまで
満足しないだろう。

まああとひと月もすれば、設定1での遊戯についていけずに
順当に客は飛んでいくことだろう。

そして寿命をまっとうしたあとに
北斗につながるわけだが、

AT機は、荒いとはいえ、完成度が高く、人気の版権なら
客は存分につくことが証明されたわけだ。

北斗も同時期の他機種よりも
はるかに貢献してくれることだろう。

今度はうだうだ抜かさずに
だまってたくさん買うことだな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう






-ぱちんこ業界ネタ
-,

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.