ぱちんこ業界ネタ・旧

AKBは何があっても逮捕されない不具合

2013年1月18日

来春に、パチスロAKBや、CRAKB2が控えており
業界にとっても重要コンテンツであるAKBのメンバーが
事件を起こした。

写真集に児童を使った不適切なものがあるとして
児童ポルノ法違反で、販売停止となった。

よく知らないがAKB河西智美って有名なのか?
パチンコにも出てたかどうかは調べたくもないので
各自ぐぐってほしいところであるが、

これが逆に
おっさんの性器を、女児が手で隠していたらどうだろうか。

もちろん、写真集だろうが、編集者にやらされていたのだろうが
おっさんは即逮捕となるだろう。

今回はどうだろうか。
やらされていたのか、自発的にやったのか
よくわからないが、どちらであろうとも
当人はAKBマネーパワーで書類送検(無罪放免)扱いだろう。
適当な身代わり犠牲者作り上げてそいつに罪をなすりつけるのだろうね。

仮に逮捕でもされたとして、
次のAKBのパチやスロにこの娘が入ってたとしたら
PVならぼかしですむが
図柄やリーチアクションに絡んでたら
修正が手間だろうな。

製作途中でこういうことがあると
作っている側は本当に迷惑なことである。

警察も大変だな。男女平等にすべきか、
有名人は無罪にするのか。
いろいろつっこまれるだろう。

まあないでしょう

なぜなら
よく金を稼ぐ子は無罪!
金稼無罪!

指原という、させこもそうであったが
金を稼ぐ子は特別扱い!

今後も、金さえ稼げば何をしてもOK!

そんな中、
大都の番長2を一生懸命打ってくださる
前田敦子の姿が激写・・・

大都さん秘宝伝が評判悪くなったから宣伝かな?
微笑ましい

うまいな!


-ぱちんこ業界ネタ・旧

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved.