コラム ぱちんこ業界ネタ

過去の成功事例から抜け出せないメーカーの落日は近い

投稿日:




t45yqw

クソ台は、よく風俗嬢に例えられる。

 ・デブ
 ・ブス
 ・ババア
 ・性格悪し
 ・やっぱおっさん

こんな5重苦以上のぶっさいくな風俗嬢を、

きれいに見せようと、
一生懸命お化粧させて、いやさ整形手術施して、
きれいな服を着せて・・

それでも誰も抱けない。売れない。

ぶさいくはどんなに着飾ろうとブサイクの殻を破れない。
本質は誰にも変えられない。
神様の決めたものだ。

クソ台を無理矢理売りつけようとするメーカーは、
こんなブサイクを着飾らせているようなものだ。

どんなに良く見せようが、ぶさいくはぶさいく
クソ台はクソ台。

だまそうとしても、今のお金のないご時世では
笑ってお金を捨ててくれるホールなどない。

てstうぇst

ひと昔前なら、

ホテル展示会全国でおおいに開いて、
豪華TVCMばんばん打って、
ノベルティグッズたくさん作って、
宣伝カー走らせて・・
駅貼り広告たくさんうって、

ブサイクがブサイクだとわからないほど
化粧を塗りたくるような行為を施して
ホールも、絶世の美人扱いでクソ台を奪い合っていたのだが、

その成功事例が、いつまでたっても忘れられずに
この市況下でも同じことして、
たくさんたくさん販促費用を費やして売りに出しても
まったく売れないような状態になっている。

多くのメーカーが今嘆いているが、

儲かっているのは、広告代理店だけだよ。
いいかげん気づこうや。

あと学生は内定辞退まだかね(^_^;)

ショック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-コラム, ぱちんこ業界ネタ
-

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.