ぱちんこ業界ネタ

開設来まったく進歩進化の見られないP-world、どんだけビジネスチャンスを喪失しているのか

投稿日:




 

識者によると・・

現在もパチンコ業界最大のポータルサイトは
P-worldである。

機能的には、設置機械からのホールの検索と、ホールのイベント情報の閲覧程度の
チラシのWeb化としての役割しかない。

いまやほとんどの掲示板が機能していない状態であり、
うっとおしい常連が幅を利かせている。

それこそイベント全盛期の時代は、P-worldで
行動範囲のホールをチェックし回遊していた若者も多いだろう。

ところが今は、こっそりイベントしか開けなくなり告知をのせられない。
芸人やライター程度しかのせていない。

P-worldでのチラシとしての価値や役割は前よりもかなり薄れてきている。
P-worldにチラシ機能以外の利点はないものかと探すが、まったくない。

このように開設来まったく進歩進化が見られないため、

最近では、いろいろなところから
ポストP-worldのぱちんこのポータルサイトを目指して
新規のサイトやアプリが乱立している。

P-worldにない機能や試みを利点とし、
ユーザーもホール客も奪おうと画策しているが
どこもどうもぱっとしない。

ホール側としたら、
データをあちこち更新したり、
月額使用料金をあちこち支払ったりとすると面倒なので、

できたらP-worldひとつに統一してほしいところだろう。

P-worldは、ホール側から見たら、古臭くて切りたくても
それでもまだTOPなので、ここさえおさえておけば大丈夫な状態だ。

1ヶ月以内更新店舗10,138店舗は、さすがに圧倒的だ。

牙城を崩したい新規サイト側は、
メインコンテンツたるそのホール側の更新情報が欲しいので、
P-world更新と一括更新できるようなサービスをつけていることも多い。
結局何をやっても、P-worldが軸となってしまうのだ。

ホール側もユーザー側から見ても、
P-worldが、革新していろいろな機能をつけるだけでいいのに、
販売業者あがりの零細企業だとそこまでできないのだろうね。

TOPサイトとしての、価値をもっと有効利用して
金を稼ぐ方法などいろいろあったろうに
もったいないとしかいいようがない。

この先P-worldを超えるサイトやサービスは生まれるのだろうか。

ユーザー側としては、あちこち見るのもめんどくさいので
まさに1個にしろよといいたい。

もうじき中小メーカーから始まるだろうネット販売にしてもそうだ。
メーカー個別にサイトを開くと、ホール側の利便性が悪いから
どこかが中心になって、販売用のポータルサイトを作るべきだな。

最終的には、大きな販売用サイトを大手が共同出資した形で、
作られるとみているが、
序盤はちいさいところが乱立するだろうな。

パチンコ台は40万。
月にいろいろな機械を40台購入すると、40万×40台で1600万だ。
大型ホールは、月に1億くらいもいくだろう。
新築家屋並の費用だ。

決済とか、契約とかセキュリティとか大変だろうね。

本来こういうネット販売ポータルも
P-worldがやればよかったのに、もう無理だろうな。

もっと頑張ってほしいよね^^

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.