ぱちんこ業界ネタ

【コラボ】バカ売れか? 蒼穹のファフナー(SANKYO)

投稿日:




 

 

 

tらえt

昨年で年間120~130万台スロットが販売されているが

今年は、どの程度までに落ち着くだろうか

スロット検査の影響は、実質10月~12月程度のため、年間の3/4は影響なかった。
売れた機種の販売台数を積み立てて、計算すればわかりそうだが、めんどうなのでやめておく

仮に去年と同等の販売台数なら、本来月に10万台のスロットの販売需要がある。
年末は、その年末要因自体で、単純に30~40万台の市場があったわけだ。

そこにこんな状況である。

年末のスロットが、とにかく機種が少ないため
新台は、根こそぎ完売クラスの盛況となっている。

何をだそうが入れ食い状態で即売れている。

さらに増産分もすぐに売れてしまうような状況だ。

どろろんえんまくんなんて、

普通の時期に出したら、2000台がやっとじゃなかったろうか。
1万台近くもよく売れたものだ。特需ごっちゃんでした。

稼働売り上げ粗利ともに好調な
スーパービンゴの3000台増産分も即完売だろう。

そんな中、大手の三共から蒼穹のファフナーのスロットが
出てきたので注目を集めている。

rewyew5y

1月から、蒼穹のファフナー新作アニメ

「蒼穹のファフナー EXODUS」

が始まるため、出し惜しみせずに
ほぼ当初の計画通りに出してきたといえる。

新作アニメと機械の同時期運用が好ましいのは誰が見てもわかる。

 ・全面液晶
 ・2万台
 ・他に機械がない

これだけで、爆売れ要素が整っている。
SANKYOは、マクロスFの全面液晶機でちょいとした実績を残したので
同型機も信頼は高い。

 トラッド
 ひぐらし
 アレジン
 どろろん
 萌えよ剣
 ファフナー
 シーマスター

11月発売からの機械を並べても、2か月分20万台の需要を満たすほど玉はない。
ハーデスなどの、実績機の増産を含めても、まだまだ足りなそうだ。

というわけで、このメンツでは、

一番期待度がある「蒼穹のファフナー」

がどこも欲しいわけだが・・・

そこに偶然SANKYOがCRスターウォーズも併売しているようだwww

「コラボ??」とか、「銀河割??」、なんて造語もできてくるほどであり、
ストレートに、「1:1」なんてのもでている。

わかるよ

チャンスだもんな。

いきなりのスロットの規制は予測できていなかったため、

部材をあらかじめ用意できていなかったのが原因と思われるが、
年末は、メーカー側が限定1万とか2万とかの台数しか売っていない。

スロットの機種不足は、年明けまで影響しそうだが、
来年になれば、メーカーはチャンスとばかりに
ふんだんに機械台数自体は用意してくるだろう。

準備万端の大手による小機種多台数の販売が想定される。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.