ぱちんこ業界ネタ・旧

「目的置き換え型」にみるパチスロ演出のトレンド

0 0 votes
↓ 星をクリックで評価投票!

これまでパチスロ5号機は、


ストック、ループ

ゲーム数上乗せ

上乗せ特化ゾーン

疑似ボーナス

要は特賞区間がどれだけ続くかの見せ方について
手を変え品を変え進化してきたというわけだが、

ここ半年くらいで頭角をあらわしてきたのが
「目的置き換え型」の演出方法だ

代表的なものとして以下の例があげられる

北斗転生:勝舞玉を貯めること
モンハン:モンスターにダメージを与えること
麻雀格闘倶楽部:牌を引くこと

要は、続くか続かないか、当るか当らないかに対して
それに直結している別のことに目的を置き換え
細かく分散して与えてあげることで

1G1Gちょっとした期待を積み上げていく

その積み上げた結果の答えあわせをもって
後半のクライマックスとする

そんな見せ方がファンに支持されつつある

早速、京楽様はスロ参入2機種目にもかかわらず
「乱舞玉」という形でとり入れているようなので
さすがパチンコのリーダー企業だけあって
センスとアンテナの張り方が優秀だ

これに対して、さも「拳玉」を貯めていくような
ティザー映像で煽って、実際はただのゲーム数だったという
期待させてといて裏切るような見せ方は失敗だったのでは・・・

目


あなたのポチっ♪が業界を終わらせる

0 0 votes
↓ 星をクリックで評価投票!



おすすめ人気記事

1

たまには前のりして夜のソウルにいってみようと、ミョンドン付近に安い寝床をとった。ソウル駅のベンチで夜を明かすよりは、ましくらいな程度でいいかな。といきなり飛行機が遅れ、ソウルへの移動がぎりぎりに。仁川空港から空港直通鉄道に43分乗ってソウル駅着

ゴミくずニート 収支 2

0 0 votes ↓ 星をクリックで評価投票!     年々ホールの稼働、売り上げが低下している。にもかかわらず粗利は一定数抜いている。客の負担だけが、じわじわと上がっている状況 ...

3

楽園お得意の営業力で、相当インパクト強めに出さないと周辺客は奪えない。客を飛ばさないためには、グランド後もギリギリの経営で長期的に通常営業でもPIAがよりも出し目にしておいて徐々に客をつけるしかないけど…そこまでする必要あるのか。しないと思われる。リスクのほうが大きい

-ぱちんこ業界ネタ・旧

0
コメントを書き込んでくださいx