ぱちんこ業界ネタ

業界全体で、若者より、老人からもっと金をむしりとる方法を考えよ

投稿日:




$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-りぇw

実際日本の金の半分以上を老人が有しているといわれている。

若者は、当然だが金がない。

TVで消費税で年金暮らしで困ると特集されるのは
貧しい老人だけで

富裕層の老人がでてくることはない。

貧しい若者から税金をとって
金持ちの老人を支えるのだ。

消費税の増税も社会保障費だのなんだので

すべて増えすぎた老人のせい

毎年毎年税金や社会保険費が上がり
国民の可処分所得が減りゆく一方だ。

パチンコなんか打つ余裕は、

月の小遣い2,3万の
普通の生活をしている人間にはない。

パチンコ業界だけは、
率先して老人から金をむしって、若者へ還元してもらいたいところ

とはいっても、

セミナーで平和の偉い人が言っていたが

CR石原裕次郎の失敗は

老人向けの機械は若者は打たないが
若者向けの機械は老人も打つからだそうだ。

特化して老人向けを作ったところで誰からも見向きもされない。

実際は、純粋な老人向けの機械はない。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-wyうぇrty5

海やジャグラーは、全年齢対応といってもいいだろう。

でもまあ諦めることはない。

今の老人が中年の頃打っていたぱちんこはどんな機種だったか
どんなパチンコ屋だったか

研究、分析すれば自ずと解決策が見えてくるのではないだろうか。

それにしても

ジャグラー市場を、各メーカーは諦めないで欲しい。

ホールはジャグラーは3年間入れ替えなくていいから
楽だろうが、

各メーカーは、なかなかそこの市場を攻めようとしない。

Aタイプは、ジャグラー、花系の30パイ、カエル、サミー系の軽いAタイプ
エヴァAタイプ

などあるが

圧倒的にジャグラーが優勢である。

かつてニューギンやユニバがジャグラーもどきを出して
攻め入ったことがあるが、あっというまに姿を消した。

個人的に打ちに行く郊外の店は、金持ちが集う
パチンコ屋にとっては夢のような立地のところだが

そこの老人は、ジャグラーで、大当たり回数ひとけたの台を

「この台はまだでてないから、出るよ」

といって、高設定だろう、でてた台は打たずに
出ていない台を選んで打つ。

若者から見れば、笑いものだが
こんな金を捨ててくれる老人がいるから、ホールが余裕を持って
還元できるのだろう。

このように、老人から徹底的に集金して
若者に還元して若者のファンを増やさないと、
業界はしぼんでいくだろう。

スロットでいうと、

ジジイババアが朝から並んで化物語等の、ATやARTを
打つとは思えない。

やはり簡単なAタイプしかないだろう。

パチンコでいうと、
極端なMAXよりも、昔の連チャン機や時短機くらいの感覚で打てる
ライトタイプ程度だろうが・・

まあその辺は、メーカーもわかっているだろうから
近いうちに対策してくるだろう。

もちろん、大半の責任はパチンコ屋側にあるので
パチンコ屋が老人を呼び込む努力をするのが大本の筋だが

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-ywywr

老人問題については、

安楽死施設を作るとか
80歳以上の延命措置を禁止するとかしないと
日本の年金の破綻、病院、老人ホーム等は満杯など

全体が一緒にしずんでいくだけだと思うけどね

個人的には、年取って寝たきりで見苦しく延命されたくないから
きれいなうちに、ぱっと楽に散りたいものだね。


あなたのポチっ♪が業界を終わらせる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.