パチンコ業界就職情報

メーカー新卒の現場配属は、片道切符か?(≧0≦)

2013年8月19日

業界の本社業務というと学生は、
どういうイメージを想像するだろうか・・

都会で
おしゃれなスーツを着て
イケメンたちが、
美人の派遣をはべらして、
優越的な業務をする

かたや
支店業務はこうだろうか

どろくさく
何も考えることなく
命令通りに
重労働の
社内ブラック企業

実際は、全然そんなことはありません。

本社業務は、華やかでも、エリート層でもなんでもなく

地味な裏方仕事で
逆に堅苦しく、ぎすぎすしているようで

地方から転勤で本社に来たものは

次第に精気が抜けていき

現場へ、かへりたい・・
帰りたいよう・・

毎夜枕を涙で濡らし
衰弱していきます。

そして現場へ戻っていきます。

どこもそうですが、人が集まると

・面倒な業務の押しつけあい、
・手柄の奪い合い、
・責任の押し付け合い
・足の引っ張り合い
・揚げ足取り
・自分のことは差し置き、周りに完璧を求める上司
・機嫌伺い

そんなところでしょうか。
すべからく朝鮮系ですから、普通の企業より、
より強烈になっている
思ってください。

現場の方が、体育会系でスパッとしていて
よいと、皆いいますね。

まあどっちに向いているかは、完全に個人適正です。

最初に現場に配属になった新卒も
本社へ行くチャンスが来ることもあるでしょう。

かといって逆説的に言えば、すべての新卒が
本社に迎えられることはありません。

ごくごくごく一部でたまたま欠員か何かで
公募されるということです。

定期的な人事面談や
異動希望を出すような、会社もあるでしょうが

異動や配属はほんと運でしょうね。

あまり期待しないことです。
チャンスはないといいきります。

新卒は23で就職して65まで、およそ40年間労働期間があります。
折り返しは、43歳程度とまだまだですよね。

営業は、年中ぼーっとして、機械のカタログ配達だけだと
将来つぶしが利かなくなりますよ。

何一つ手に職がついたといえるものは、この業界ありませんからね。

パチンコ業界のことは、パチンコ業界でしか通用しないといわれています。

キャバクラ、風俗や
くだらないパチンコばっかりしてないで

しっかり、自己啓発して
資格の一つでもとっておかないと
いざというとき、路頭に迷います。

関係はとくにないですが
地方の営業社員の嫁って
キャバ嬢が多く
あとは、手近な事務員、派遣が多いですかね。

生活が不規則なので堅気と知り合いにくいとか
どうとか

支店の事務員が、

・営業同士で取り合いになって殴り合い、
・先輩社員と穴兄弟、
・逆に、事務員が竿姉妹とか

ぐちゃぐちゃなところもあるようです。

さておき、
運よく、本社にいけて
そこでなじむことができて、身になる仕事ができる人は
極一部です。

大半の社員は、ほぼ初期配属のまま放置ですから
自分でなんとかしなくてはなりませんね。

まあほとんどの人が、最初の配属から動きたくないというのが
実情ですがね。

他人事ではないですが
将来が怖いですよ。


あなたのポチっ♪が業界を終わらせる


-パチンコ業界就職情報

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2020 All Rights Reserved.