コラム

0(:3 )~ ぱちんこをやめた方が幸せな暮らしができる

投稿日:




顧客満足度が皆無

「1万円の品を買うと、当然1万円の品が手に入る。」
売る側も買う側も利益を得ることになりおおよそ満足する。
賭博の場合、客は、自分が勝たなければ満足しない。
負けるほとんどの客は、憤慨して退店することになる。
還元率が減り勝率が下がっている現状では
ぱちんこ店に満足している客の方が少なくなる。
地方のパチンコ店は接客で負けた気分をごまかそうと
やっきになっているが、無駄な行為である。
金が尽きれば、こなくなる。
来るのは余裕のある金持ちだけ。
お金がなく、パチンコ遊技で暇をつぶしたい層は
低貸し遊技に張り付き、たいした売り上げを上げない。
客が減ったら、少ない客からさらに回収しなければならなくなる。
そしてさらに顧客満足度が減る。
すでに何度もいいつくされたことだが、
全てが負の循環に陥り、何をやっても客が減少する未来しか見えない。
3万円負けた・・
3万あったら、あれもできた、これも買えた。
ぱちんこなんかに金を使うなら・・
3万円負けた分の価値がパチンコを打っていてあったか?
まったくない。
負けた時こそ冷静に戻るチャンスである。
この繰り返しで客は減っていく。

金銭感覚を取り戻せ

ぱちんこにはまっているときは、
1万円を次々にサンドに入れていても、
これが出玉がたくさんでて返ってくるものだと思っているから
たいして気にもとめない。
ぱちんこをやめてしばらくするとると
金銭感覚が普通になり、1万円がとても大切なものになってくる。
そもそも1万円を汗水流して働いて稼ぐのにどれだけ苦労したのか。
冷静になってくると、ぱちんこなんて無駄な浪費はとてもできなくなる。
低貸しならいいのか?
4円ぱちんこでは、1日10万負けなど簡単にできる。
1円で1/4の25,000円
0.5円で、12,500円
0.2円で、 5,000円
0.2円程度でまあ遊べるくらいの金額に落ち着く。
ただし、低貸しも安価なるほど店は儲からないので、
まったく回らない状態を見てもわかるように、安価ほど還元率は低い。
金額が、1/20のため負け額が小さいだけで、
0.2円が一番率として負けるということだ。
さすがに打つ側も、0.2円で金を稼ごうと思っている人は少ないだろう。
単なる暇つぶし程度で打っている層だ。
金も時間ももてあましている、裕福な人たちだろうが、
他の趣味を見つけたほうが有意義であろう。
低貸しを打っている人たちを見ると、
ネズミが、回し車に入って意味なく回している様相に似ている。
まさに時間を浪費するだけの無為な行為。
散歩でもしてきた方がいいのにな

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-コラム

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.