ぱちんこ業界ネタ

4月の機械は、いらない!! 2016年上期のトレンドは、「スタイリッシュ島閉鎖!!!」

投稿日:

 

 

 

ガールズ&パンツァー
牙狼復刻版

バスタード
織田信奈の野望
アメイジング・スパイダーマン
テラフォーマーズ
アベンジャー
東京レイヴンズ
スーパーロボット大戦OG
マジェスティック
パトラッシュ

クイーンズブレイド2 甘
ギンギラパラダイス 甘

ほか

識者によると、

4月のぱちんこ機械は、実に小粒だ。

いまや4割程度しか適合しない、保通協に通る通らないで、
ばたばたした影響もあるだろう。

おちついて、6月以降のスペックでメイン機を出して、
シェアを稼ぐことをきめたメーカーも多い。

変則スペックの多さがそれを物語る。

チラシ映え用に、ガルパンと織田信奈を数台つまんでおけば
あとは買う必要はないだろう。

駆け込みでよけいな購買を増やしたところで、
客がついてこない。

この中に、GWでメインを張れる機種はない。
ならば、無理せず買わないという選択肢を取った方がいい。

毎月2台程度しか予算がないホールが、
わざわざ10台購入するよりは、

島閉鎖を選んだ方がいいということだ。

島閉鎖というと、マイナスイメージが付きまとう。
郊外店は、低貸ししか稼働がなく、4円はガラガラのホールが多い。

このホールつぶれるんじゃね?
お金ないのかな・・

客から見ると心証が悪い。

自店の稼働に応じて、設置台数を減らし、コストを下げる。
入客は対して変動はないので、
設置が下がることで、圧縮され、客つきがよく見える。

機械予算が追いついたり、稼働が回復したら、島をもとに戻す。

ただこれだけなのだが、

どうにかして、島閉鎖のイメージを上げる工夫はないものだろうか。
零細ホール各社は頭を悩ませていることだろう。

島閉鎖空間を使って、何ができるか・・

絵付きベニヤとか、フロアシートとか・・
島装飾が安易だろうか。

戸棚にして、漫画を置くとか、休憩室替わりとか・・

出入り業者の宿題にもなっていることで、
だれもが安易に考え付くことは、どこも同じようにやってくるだろう。

なんかいいアイディアは・・

まあ悩め

丸投げでおわる。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう






-ぱちんこ業界ネタ
-

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.