ぱちんこ業界ネタ・旧

近隣客:あぁ・・、早くマルハン町田で打ちたい・・

2015年2月22日

支援者からの投稿が相次ぐ

来週に開店を控えたマルハン町田では、

店員総出で、
猿回しを引き連れて、開店告知イベントを行っているようだ。

大盛況で、
地元客のかなりの人だかりができているのが見える。

これダメなんじゃないの?
イベント禁止でしょ?

一般の人から見ると、
そう思われる人もいるだろうが、
所轄が許可を出せば全部OKなのです。

とても厳しい京都とか静岡の所轄などから見れば
大発狂モノだろうが、

町田の所轄がOKなら全然問題ない。

芸人をイベントで呼んで、

その生業である芸を
パチンコ店で披露してはダメという規制があるところが多い。

歌手を呼んでも、持ち歌を歌わせることができない。
漫才師を呼んでも、漫才をさせることができない。

声優が、そのキャラの声色でなんかいうのは?
江頭が暴れるのは?
猪木がビンタするのは?
モデルが歩いているのは?

あげればきりがないが、
同じ芸人でもOKなところもグレーなところもあり
境目がわからない。

全部所属している所轄の判断だ。

まあ絵柄を見ると、明らかに私有地外で、芸を披露しているが、
ちんどん屋だって、敷地外で宣伝しているしね。

ここではOKなんだろう。

すでに出玉イベント風をにおわすようなモノも
近隣店舗は実施している。

マルハンには、今後も所轄の限界まで挑んでいただきたい。

イベントフルOKになれば

業界全体で光明が開ける。

それにしても、
町田近隣のぱちんこファンは、

PIA、ゴードン、マルハンがやりあうため
当分美味しいだろうね。

都会の駅前店の若者は、出なければとっととみきりをつけるため
新店だろうが、固定になることはない。
常に回遊する。

玉積みだろうが、各台計数だろうが、
回転数や想定設定配分などで判断する。

それに若者から見ると、各台計数機でない店は、
玉積みの分人件費が増えるので、出せないというイメージをもつようだ。

逆に年配層は、
各台計数の使い方もわからないし、
玉積みしているところでないと、
自分も出るような気がしないアホが多いので、
玉積みの方が安心する。

マルハンは、今回各台計数をやめて
ターゲットを年配層にしぼったといえるだろう。

3月の入替は、

パチンコでいうと、
ガンダム
中旬に、ウルトラマン

スロットは、
戦国コレクション、ベルセルク、

マルハンは、
これらがそろってからオープンかな?
と思われていたが、以外と早く再オープンとなった。

オープンイベントも落ち着いて、

新台がそろった来月あたりに
勝敗はどちらに上がっているだろうか。

生暖かく見ていこう。


-ぱちんこ業界ネタ・旧

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2020 All Rights Reserved.