ぱちんこ業界ネタ

ぱちんこ業界は、閉鎖排他的な各組合が諸悪の元凶

投稿日:




組合や所轄、
全国津々浦々それぞれの地域で対応が異なっているのが
パチンコ業界衰退の原因の一つだろう。

あっちはOKだけどこっちの地域はダメ。

キチガイ地域だと、「映像演出における乳首規制」「グロ表現規制」
なんか勝手にもうけて、全国の足を引っ張っているところもある。

地域組合、日工組、日遊協、日電協ほか
雑多な業界団体もすべて利益団体の悪の組織である。

昔から、朝鮮人系で固まり、
日本人経営の所を排他してきた歴史がある。

43wt4えq3yt

日本人には、機械を売らない
日本人は、組合に入れない
日本人には特許を使わせない

あらゆる妨害の歴史が、
パチンコ業界における、朝鮮経営95%以上の事実を物語る。

また、北と南で歴史的に仲が悪く
古い世代ほどその対立が顕著であった。

ほんの10数年くらい前まで
北のホールは、南の業者からは買わないとか
平気でそのような事例があった。

メーカー内でも、北出身のメーカー営業は、
北系のホール担当とか

「同胞営業」と呼ばれていたものがそれにあたる。

民族的な血の付き合いが、行われていた。

今でも北系の「大都」のホールコンピューターを
導入しているのが北系のホールが多いとか
そのなごりだろう。

まあ現在では、
どこも会社自体が大きくなり
若手にも日本人が増えてきており、
そんな北南や朝鮮日本の対立などあまり聞かない。

裏ではちょっとはあるかもしれないが
表面上はないし、若い社員ほど気にしていない。

会社の年より社員から、

昔はな~

と物語のように業界昔話を聞かされるのは
こういう話しが多いが
我々愉快犯にとってはとても面白い。

前述の通り、地域の対応は地域の組合で決めており
全国一律のものは少ない

なぜ全国統一基準で一斉にやらないのだろうか。

業界のためには、
ばらばらに存在している、
全ての各組合の解散を箴言する。

日本人を排斥する必要ももうないだろう。
役割の半分くらいは解決しているはずだ。

全国統一すれば
各地でくだらない所轄の警察への賄賂もいらないだろう。

天下りも減る。

y35うy3y

全ての団体や組合を統一した
全国総合統一組織を作れ、それで解決する。


あなたのポチっ♪が業界を終わらせる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.