ぱちんこ業界ネタ・旧

全聾の某社支店長、ついにHAMASAKIの続編を販売か?

2013年3月31日にNHK総合テレビで放送されたNHKスペシャル
「魂の販売~心を失った営業幹部」

彼は、1998年、35歳の時、
パチスロ『鬼武者3』の販売に着手する直前に完全に聴力を失い全聾となった。

営業社員にとって致命的な障害を負うのみならず、
以降慢性的な極度の頭鳴症に悩まされることとなるも、
直感のみで販売を続けることを決意。

2011年、それまで10年近くかけて築き上げてきた顧客との信頼をを全て破棄し、
全聾以降あえて一から新たに

CR『Hamasaki』の販売を開始、2012年ついに完売させた。

客からして、

もし現代に天才と呼べる営業社員がいるとすれば
間違いなくその一人は彼だろう。
命をすり減らしながら語る機械説明は
私の乾いた心を打たずにはおかない。

彼がふれると
全てがすばらしい機械に聞こえる

おぼれる犬
ひかれる仲間

彼が語る言葉に
ひとつたりとも無駄なものはない。

稼働がなくても問題ない。

1台買おうか

彼は聞こえない

2台買おうか

彼は聞こえない

BOX買おうか

彼は契約書を差し出す。

もし現代に天才と呼べる営業社員がいるとすれば
間違いなくその一人は彼だろう。

その後、彼は精神障害の緩和治療を受けながら、
発作を誘発する日光を避けて暗い労働部屋での隠遁者的な活動に邁進。

そして今年度についに傑作HAMASAKIの続編の販売にはいるようだ。

正直
べつにいらないよね


あなたのポチっ♪が業界を終わらせる


おすすめ記事

1

 

ゴミくずニート 収支 2

    年々ホールの稼働、売り上げが低下している。にもかかわらず粗利は一定数抜いている。客の負担だけが、じわじわと上がっている状況である。SISデータでも乗っけたいところだが、ダイ ...

サミーのパラダイスシティ(韓国カジノ) 行き方 3

    目次1 サミーの韓国カジノで一攫千金して倉を建てよう1.1 費用1.1.0.0.1 軍資金1.2 ホテル1.3 ネット回線の確保1.4 ウォンへの両替は現地で。日本で両替し ...

-ぱちんこ業界ネタ・旧