ぱちんこ業界ネタ・旧

【ステマ風】今後は日工組メーカーのパチスロに期待

2013年2月13日

2012年後半~、

山佐「パチスロキン肉マン」の失態、

大都「秘宝伝~太陽」の売り過ぎ、

サミー「超獣王」「北斗」のデルデル詐欺、

ユニバ「パチスロ牙狼」「GOD~ゼウス」のスペックダウン・純増詐欺

好調だったはずのパチスロ市場の相次ぐ低迷は、

射幸性の高い機種で何度もうまみを味わってきた、

古参、日電協メーカーの極限まで出玉性能を追求してしまうという悪しき習慣が元凶か?

一方で三洋の「パチスロ聖闘士星矢」に始まり、

ニューギン「パチスロ花の慶次」等、

日工組メーカーのパチスロ機が、

出率の低さや、スペックバランスの悪さ等を指摘されながらも検討。

これらのパチスロは、

フォーマットにハマりすぎた、山佐やサミーの演出に飽きていたユーザーに

新たな刺激を与えることに成功したのかもしれない。

そうでなければ、出率的に勝ち辛い「パチスロ花の慶次」に、

あれだけ多くのユーザーが投資することが考えにくい。

「桜花乱舞」や「天武の極」等、

日電協メーカーが絶対にやらなかった様な、

お下品な演出が、

理屈抜きで「ただあれを引いてみたい。」と、一部のプレイヤーに刺さったのかもしれない。

3月の「パカボンART」(ディ・ライト)も以外にいい動きをするかもしれない。

そして来春以降、

ニューギンからは「グラップラー刃牙」

藤商事からは「パチスロリング」

三洋からは「サイボーグ009」

とつぶ揃いのラインナップ!!

そして、京楽様からは「パチスロ AKB48」と、

今後日工組メーカーのパチスロから目が離せない!?目


-ぱちんこ業界ネタ・旧

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2020 All Rights Reserved.