パチンコ業界就職情報

メーカー営業などに、旧態依然から、はびこる新人いじめ慣習の実態2

2012年12月31日

学生用に啓蒙活動を続けよう。

営業社員の任務は担当顧客を持って
自社の機械を売りさばくことだ。

新人には、当たり前だが
ゴミホールしかあてがわれることはない。

敵軍を打ち破るのに

 ・ベテラン精鋭に最新最強の武器
 ・新兵には練習機

これらの装備配分は
戦争ゲームをやったことがある人なら
当たり前の感覚でわかるだろう。

マルハンとつぶれかけのホールを想像してもらえば
良いホール悪いホールがわかると思うが

◎良いホール
 ・たくさん機械を買ってくれるホール
 ・遊んでくれるホール、歓迎してくれるホール
 ・助けてくれるホール、会社の都合を理解してくれる

 まあ通ってて気持ちがいい、通う価値があると思ってほしい。
 この法人のために、一生懸命がんばりたいと思わせるところだ。

◎ゴミホール
 ・機械を買わない
 ・どうしようもないクズの機械決済者がいるホール

 いく気にもならない。無駄なので大抵電話かfaxで簡単にすます。
 PCのメールを見ることができないオールドタイプが多いのでなぜかいまだに
 FAX連絡がパチンコ業界は多い。

 一般の方には、ど田舎のヤクザ事務所想像してもらうとわかるかも知れない。

 

そんなわけで
入ったばかりのド素人に
大切なマルハン様を任せるわけはない。

また、新卒の補充は
やめた社員の補充がメインであり

やめた社員すなわち、成績の悪かった社員の担当が
そのまま降ってくるケースが多い。

多少でも歩合を取っているメーカーが多いので

とにかくたくさん機械を買ってくれるホールがあると
懐が暖まる。

ゴミホールは誰も担当したくないので
新人か業者に担当を押しつけるわけだ。

逆に、新人ばかりが担当につくホールは
メーカーからゴミホール認定されていることを
しっかり認識するように。

社内既得権というわけで
先輩たちがおいしいホールを、わざわざ新人に渡すことはない。
歩合がある以上、それが余計顕著となる。

営業社員は出入りが非常に激しいので
成績が低い社員は次々にやめていく。

そのため
普通の人は新卒24歳から定年65歳まで40年くらい労働期間があるが
入社3年でベテラン社員と呼ばれるようになる。

先輩たちとしては、自分が安定するために
自分より下の成績の社員を常に作って
上司から怒られる対象を、下にし向ける。

下駄を履かせて自分たちの成績をよく見せたいのだ。

新人は
何年も売れないゴミホールを担当して
辛抱して辛抱して
ようやく、良いホールを任せてもらえるようになるが

そこまで今のゆとりは耐えることができるだろうか。

そういった修行という名目でも
新人にゴミホールを押しつけることができる。

成績が悪くていやな思いをずっとして、怒られて・・
ゴミホールからも、抱き合わせが云々と怒られて・・

まあ、メーカーの営業という業務は
いまさら勧めるところではない。

本当に、配属部署の運不運が関係する。

通年で大量に採用「補充」しているメーカーは
いわなくてもわかると思うが
どんなことになっているか想像してほしい。

パチンコ業界を目指す新卒学生は
よく考え直すように。


-パチンコ業界就職情報

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved.