ぱちんこ業界ネタ

T-ARE が祖国で早速もめててワロタ、さすが親日死刑国家

投稿日:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000008-scn-ent
T-ARA、日本でパチンコ台の広告に出演、韓国内で非難相次ぐ
サーチナ 12月21日(金)10時4分配信

韓国のネット上に「T-ARA、パチンコ広告」と題した投稿が掲載されたことが発端となり、SNSやオンラインコミュニティーを通じて広がり、その後、メディアも相次いで取り上げた。あるネットユーザーは「青少年に悪影響があるという趣旨で酒類の広告を拒否したティアラが、日本ではパチンコの広告とは失望だ」と批判したと紹介。

 日本でパチンコは合法的なものであり賭博ではないが、情緒的にはパチンコは賭博的な要素が強いゲームであることだけは事実だと指摘した。韓国ではパチンコは、2006年末に法律で禁止となっている。また、広告写真には脱退したメンバーであるファヨンの写真が使われていることも指摘された。

-------------------------

流石です^^

でも、これって三洋様の炎上マーケティングだよね。

ひっかっかっちゃった^^

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-tleiaie

それにしても、全員同じ顔していて
まったく区別がつきません。

少女時代と、karaと、これを混ぜてシャッフルしても
わかりません。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-miyake

みんな
似たような改造手術を受けていますので
同じ施工で、同じ造りになるのでしょう。

流行り顔ってやつですね。

関東では、鶯谷に行くと
慰安婦の方がたくさん韓国からいらっしゃっています。

中には、ほんとに、少女時代やkaraと
同じような顔の風俗嬢が大量にいます。

流行りの改造手術を受けており、みんな同じ顔なのです。
ネットで調べてみるとわかります。

地方の韓国風俗は、かなりのインチキ写真を使っていますが
鶯谷は100軒近く同風俗があり、競争が激しいので
インチキが少ないのです。

東京へお越しの際は、是非ネタとして
見学されるとよいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう






-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.