ぱちんこ業界ネタ

裏モノと遠隔について

投稿日:

今日は、最近ではすっかり見なくなった裏モノと遠隔の違いについて、勘違いをしている方も多いようなので説明してみる。

裏モノ。

Bモノとも呼ばれる。プログラムが正規品とは異なるもの。詳述はさけるが、メーカーBと言われるものからハウスモノと呼ばれるカスタム品まで幅広い種類がある。言うまでもなく違法である。裏モノはパチンコ・スロット両方に存在するが、ここ最近は主にスロットである。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-rizumu
$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-ryouri

法を犯すリスクを冒してまで裏モノを使う理由は、「金」である。世の中、リターンが大きければリスクも大きい(これは宝くじの利益率が50%を超えるのをみても分かる)のが常なので、爆発力が高い機械のほうが利益を多く取れ、かつ稼働もしやすいというわけだ。なので、AT機やストック機のように裏モノ以上の射幸性を持った機械が合法に出てくる時期には裏モノは自然となくなっていった。

しかし、射幸性が落ちた5号機だからと言って、裏モノを使っているかというとそうではない。一昔前の摘発がぬるい時代ならともかく、いまや裏モノなんかで捕まった日には系列全店舗営業許可取り消しである。仮に日本海方面で実績のある「処分前営業許可返上~別法人で営業許可申請」などという汚い手を使って営業許可取り消しを免れたとしても、その間何か月間か営業できないことで生じる逸失利益は量り知れない。得られる利益に対してリスクがあまりにも大きくなったことが、裏モノがなくなった理由の一つである。

遠隔‥

パチンコ台やスロット台に「ホルコン」なる魔法のアイテムを繋げば簡単に遠隔操作で出玉の出し入れが左右できると思っている基地外も、世の中にはまだいる。遠隔は実際やろうとすればできるわけだが、ホールコンは関係ないし、遠隔をするためには対象となるすべてのパチンコ台・スロット台の基板を裏モノにしないといけないことを、彼らは知らない。遠隔をするためには、外部からの信号を機械に入力しないといけないことは誰でも分かるだろう。しかし、正規品のパチンコ台・スロット台は、外部からの信号を受信してはいけないという決まりの下に作られている。それを改造しないといけないのだから、すべて裏モノである。裏モノに改造した時点で法の一線を越えているのだから、「ホルコン」などという高度wwな機械を付けて遠隔する必要が見当たらない。自分の好き勝手に出方を設定できるのに。

図に表わすと、99.99%の正規の機械の中にごく僅かの裏モノがあり、さらに裏モノの中でもごくごく僅かの遠隔裏基板があるというイメージだ。

こんな伝説の剣のような存在をあげつらってギャーギャー騒ぐホルコン信者ってすごく憐れだ。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-ura

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう






-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.