ぱちんこ業界ネタ

メーカーはとっとと機械のネット販売に移行して、営業社員全部首にすればいいのに^^

投稿日:

10年ほどまえだったか
山佐が、岡山の奥地から

「カエルネット」
という名称で機械のネット販売を始めたが
時期尚早であっという間になくなってしまった。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-htれhtr

当時は、ホール内でもまだダイヤルアップ回線が主であり
ネットが今のように発達してなかったのもある。
ようやくADSLがでてき始めたころだったような・・

アマゾンや楽天、ヤフーなどのネット通販も
今ほどに受け入れられていなかった。

山佐が岡山過ぎてダメだったのか。
ホールの人間が、低脳過ぎたのか
ちょっと話題になっただけで
利用者も少なく、実に面白い結果でおわった。

今の時代はどうであろう。

家電業界においては、価格ドットコムの影響もあり
うさんくさいと考えられていた
小規模なネット店舗の通販が
すごい勢いで大手家電量販店にダメージを与えている。

家電どころか
ゾゾタウンなどの被服関係のネット通販も大ヒットだ。

昔と比べて、ネットでの販売は
もう生活とは切り離せない当たり前の領域まで来たのではないだろうか。

それにしてもパチンコの機械販売は、
いまだにメーカーや販社の営業社員が
一軒一軒ホールや、法人本社を訪問して営業している。

このご時世にずいぶんアナログな方法だ。

機械の発表会は、ホテルで大々的に行われ
ホールの人間はわざわざ見に足を運ぶ。

ネット社会で情報がいくらでもネットから引き出せるこのよのなかで
いつまで、こんな昭和チックな営業スタイルで
高い機械を売るのか。

もうどこのメーカーも営業社員いらないから
機械全部ネットで販売して、

その分機械台安くしろよ

メーカー側も経費が浮くし
ホール側も、機械台が安くなる

双方winwinだろう。

故障メンテだけ専門修理業者がいればいい。

iphone買うのに、営業社員の説明がいるか?
ゲームを買うのに、営業社員の説明がいるか?
パチンコの機械買うのに、営業社員の訪問説明なんていらないんだよw

ネットでの説明に加え
常設ショールームを用意して
機械説明用の、仕様書とかipadとか置いておいてくれれば
もうそれだけで十分だよ。

豊富な情報を示してくれれば
自分で選んで自分で買うんだよ。
今の人間は。

営業社員の維持は、余計な経費であることは
明白であり、
おそらくメーカー側も
ネット販売をやりたいとは思っているが、
どこかのメーカーがやって、流行ったら
ついていこうという、こそくな考えで待っているのだろう。

なんたる朝鮮人気質な考え方だ。

先にやれよ

それか、
1社が全部仕入れて売るアマゾン形式ではなく
楽天形式で、各メーカーがひとつのサイトに集まって
ネットモール形式で一緒に売れよ。
常設ショールームもメーカー共同で持てばいい。

ああいいこと言ってしまったな。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-htるjryt

どこかが音頭とって強豪メーカー同士で組んで一緒にネット販売始めなさい。

そうすれば、いいよ
きっとね^^


あなたのポチっ♪が業界を終わらせる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-ぱちんこ業界ネタ

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.