パチンコ業界就職情報

メーカー営業などに、旧態依然から、はびこる新人いじめ慣習の実態1

投稿日:

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-okita
「食わしてもらってありがとうございますって言えよ」

メーカー営業の先輩が新卒新入社員に対して
言うありがたいお言葉がこれである。

「言いたいことがあるなら、自分の食い扶持くらい
 自分で稼げるようになってから主張しろよ、
 おまえには発言する権利無し」

まあ端から見ていても
至極当然のご意見である。

今のゆとり世代の若者は、
「権利と義務」をはき違えている者が多いので
会社のために働き、利益をあげる義務を果たしてから
権利を主張すべきだという意見は、まあokだ。
これは言い方の問題。

パチンコ業界が、朝鮮社会の儒教社会だというのは
以前お伝えした通りである。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-kaneitei

「金は命より重い」
「社員の命は、鳥の羽よりも軽い」

このような状態がまさに常態化しているパチンコ業界では、

あまりに、社員の出入りが多いので
人がやめていくことに関して、もうなれすぎて
関心がない。

現場の末端まで、会社の意志が浸透してしまっており
他人の人生や尊厳を踏みにじることに対して
特に抵抗がない。

ここで朝鮮企業に根付いている、悪しき儒教思想をもう一度復習しよう。

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-jyukyou


【彼らの特徴】

$ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-kami

■目上の者は、絶対の存在。年下のものは奴隷も同然、口答えもあり得ない。

 これが儒教思想の神髄であり、全てである。

■上下の区別を必ずつける。

 上の者にはへつらい、下の者は傲慢に扱う。

 利益関係で、下位にあるものなど
 社内の出入り業者や下位の販売業者に対する扱いなどで
 よく見かける。

 とにかく裏表のある人間が多い。

■おまえは俺より下だということをわからしめるために、とにかく罵倒したりけなす

■誰かの悪口をいうことで、自分の方が偉いんだぞと誇示する。

 基本的に、自己顕示欲の固まりなので、
 自分の偉さをとにかくアピールします。
 

■自分の意見価値観がすべて正しい。他のものがなにかいうと、「えーい、うるさい!」

■議論とは大きな声でどなりつけて相手を負かすこと、白いものでも、大きな声の人が「これは黒ダ!」といったら黒なのです。

 非はけしてみとめない。
 自分が全て正しい。

 ただし、自分より上位の人の意見がある場合は、

 「是全て応」とせねばならない。

 下位からの意見はありえない。してはならない。

これが、大まかな特徴です。一般的な火病と呼ばれるものも
これに加えていいかもしれません。

長文自粛中につき
次回に続く

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう






-パチンコ業界就職情報

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.