パチンコ・スロット実践記

低設定リゼロ打って負けてきた。もう打たない…6号機なのに荒すぎだろ

投稿日:

 

今さらリゼロを打ってきた。

ほんとは打つ気がなかったのだが、冷やかしでパチンコ屋の朝抽選にでも久々に並ぶかなーと、

 

うはw

10数年ぶりの抽選一番w

ケツの方の番号引いて、帰るつもりだったのが…冷やかしだと当たるのか

しょうがないから、リゼロをほんとに打つか…
開店と同時に島へ行く。一瞬で台は埋まる。抽選上位じゃないとさすがにまだ取れないな。

 

哀しみの収支

結論から

424 11000円投資 AT126G 継続、1010枚獲得
641 AT147G 1254枚獲得
235 白鯨外れ
753 白鯨外れ
636 白鯨外れ
636 白鯨外れ 追加12000円投資
5  ヤメ

総ゲーム数 3330
AT突入 1/1665
白鯨突入率 1/555
目押しミス8回 120枚の損

計23000円負け

まあまごうことなく設定1だな。設定示唆すら出ない。
土日の稼ぎ時は、高設定入れなくても全台設定1でもフル稼働してくれるってことだ。今日は島ごと全台設定1だったようだ。お通夜状態でみんな必死に回している。

開店から、はまりはじめ、島全体でそろってひたすら回す状態。私が当たり1番のりで、424Gで当たった。

 

白鯨戦に突入

そして、一発で勝利!まわりがまだはまっている中でATに突入開始!

これ、目押しがしんどいわ。青は見えるけど、白が見えにくい。3回失敗した。黒バーでもいいのかもしれないがまあ大変だ。いきなり箱を使う。1000枚出た。

もうちょっと打つかなと、打ち始めるが、当たらない。この手のゾーンのものって、ひたすらゲーム数を追うのがなんかいやだよなー

4号機の吉宗とか番長を思い出す。あの頃は1000以上はまりがザラだったが、このリゼロは700超えの天井でも白鯨戦突入確定なだけで、負ければ数十枚しかでない。

200G で負ければ、次は300G、そこで負ければ400G。ひたすら次のゾーンを目指して回すだけ。500を超えるともう天井まで一気だ。

結局当たったのは、641回転目。だが、いきありAT当たってるw

 

2連続ATゲッツで出玉が一気に1600枚を超えた。AT突入も2/2だし、これはひょっとしていける?

と、思ってひたすら打ち込んだものの…、上記の通り、その後白鯨に全負けして全部出玉のませてから追い銭までして終了。最終的には、ATが2/6で33%。サイトを見ると、高設定ほど白鯨戦勝ちやすいようだからこれほど負けるのはもう低設定でいいな

まわりの台も、みんな似たような状況。深くはまって白鯨外れを繰り返す。出た出玉もそのまま飲まれていく。左右隣の台もちらみしていたが、設定示唆ってでないもんだな。設定1ならでるわけねーか。

 

リゼロの低設定運用では客の財布が持たない。設定1使うなよ

 

店側へ設定2、4が推奨となっているようだが、基本的に辛い機械のようで設定1は思いっきり抜ける。ある程度天井付近到達が頻発すると低設定ほぼ確定なので見切りも速い。

新台需要一巡したらおそらく客は飛ぶと思われる。はまりが深く投資金がかかりすぎる。たしかに平均1300枚程度とリターンも大きいが、AT引くまでの投資金がもたない。類似スペックの6号機星矢もすでに飛んでいることから、1,2回打ったら客は離れるだろう。今後増台するタイミングで店舗側も設定をいれて客をつけようとするだろうが、そこまで持つだろうか。

今回リゼロのこのスペックが流行ったからって他のメーカーもこのパターンばかり出てくるときつい。6号機ってマイルドになるのではなかったのか?警察様が怒りそうだ。

リゼロ個人的にはもう満足。1回でいいや。高設定打ちたかったな

以上

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 




 

 




 



-パチンコ・スロット実践記
-,

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.