コラム

パチンコサイト運営者自身にもブランディングが必要な時代か。グーグルアルゴリズムの変更は痛かった。

グーグルアルゴリズムの大幅変更により、サイトアクセスが1/10に低下

9月中旬まで日平均10,000~15,000uuで推移していた訪問者数(uu)が、9/20頃のアルゴ変更により壊滅的な打撃を食らってしまった。

検索順位が大幅に低下し、

9/1頃には、1位だった検索ワードが軒並み圏外に飛ばされている。検索からの訪問者がまったくない状態になってしまった。

元々のライブドア側のサイトでも検索がダウンしており、ワードプレス側でも壊滅となるともはや打つ手無し。また新規にサイトを立ち上げなおした方が早そうなケースに陥っている。

この現象は多くの人が打撃を食らっており、とくに個人サイト運営者の被害は大きい。その分「企業サイト」「大手サイト」が恩恵を受けている。パチンコ関連サイトで言うと、「一撃」とか「スロパチステーション」とかそういった企業系のサイトが検索上位にきて個人運営サイトは飛ばされている。

さて、どうしようか。すっかりやる気がない。

記事数を多更新したところで、ワードプレスだと意味がない。ライブドア側だとカテゴリや多更新有効アンテナとかで多少は改善できるが…

サイト名検索でよく見ると、たまに記事のない旧サイトと順位が逆転してたりする。ここまで落ちたか。もう僅差なんだろうな。

初心に返ってSEO対策をいちからみなおすかー

ってグーグル様で調べはじめる。

あれこれとできることからやっていく。

・プライバシーポリシー

設置してなかったわ。いつの間にか義務化されていたのか。知らなかった。複数サイトからひな形をコピペ適用。これはすぐできた。

・お問い合わせフォーム

これもいるらしい。挿入しておく。

・著者情報

むう。これだな問題は…

 

管理人名のブランディング

 

ポイント

・サイトを誰が作っているのか。
・記事を誰が書いているのか。

今の時代これが重要になってきているらしい。

個人サイトのため全部私のわけだが。これまでずっと匿名でやっていた。

「管理人」

どこのサイトの人も多くがこんな呼称だろう。足すと「激震の管理人」みたいな感じか。

アメブロの頃は、同僚との共同執筆だったが、今は一人でやっている。アメブロのプロフィール名は、同僚が適当に思いつきで言ったのを採用して「奴は四天王の中で最弱」にしていた。「奴は四天王の中で最弱 パチンコ」で検索するとまだ一応TOPには出てくるな。

この執筆者のブランディング=権威化は、たとえば、サイトの「管理人名」で検索して、検索に引っかかるレベルになってないとダメなようだ。

パチンコ関連サイトで

サイト名と著者名が独立してブランディングされているところが数多くある。

 

楽太郎=現役店長楽太郎のお部屋
ボンベイ吉田=いいパチンコ本館
メタボ教授=すろとろ特盛

 

一例で、執筆者がその「名前」をしっかり一般に認知されているケース。もちろん、名前で検索すると上記の人たちは全て引っかかる。権威ある名の知れた「執筆者」が「サイト名」を運営しているという形にしないとならない。

メタボは、ツイッターでは「豚」「豚野郎」などとさげすまれているが、「教授」という呼称を使っており、権威の塊の存在である。著書もある。会社代表でもある。

グーグルのbotはいちいち実際の「教授」なのか確かめないので、「教授」という文字は有効なのかも知れない。でも「教授」でもないのに「教授」ってさすがに恥ずかしくてつけれない。「博士」でも恥ずかしくてつけられない。4年で卒業した学士だし、修士にもいってない。

豚さんは偶然かどうかしらないが、うまくやったもんだ。やったもん勝ちでさすがに2番煎じで真似できない。グーグルがどうせ確かめられるわけないので、プロフィールに「東大卒」「オックスフォード卒」、会社経営「CEO」なんて肩書きをつけてもいいのかもしれない。

「総統」
「大元帥」
「銀河皇帝」
「大魔王」

なんでもありだろう。

 

「執筆者名」を決めて認知させる

 

サイト始めてから、今さら著者名を作って、公表して認知させるって恥ずかしいよな。

さて、どうしよう。なににしよう。

 

プロフ画像的には、この「野望の王国」が一番自画像に近いからずっと使っていたわけだが…

 

サイト的には、ホルストと、名も知らぬアラブ系のおっさんの画像を長く使っている。もはや世界で一番ホルストの画像を使っているのではなかろうか。一回東ドイツの彼の墓にお礼参りに行った方がいいよな。

やはり、執筆者画像とするのは「ホルスト」の方で

名前がなー、

子供の頃からRPGゲームとかシミュレーションゲームとか名前適当なんだよ。

キーボード叩いて適当な漢字にしたり、

「いぬ、ねこ、かえる、たにし、ゾウ、スズメ」

RPGはたいがいこれの組み合わせだよな。ドラクエのPT名とか

まあ、ネットで検索して「執筆者名」で上位ヒットさせなければならないので

「いぬ」の検索で1位と取れるわけがないので全部却下

どうしよう

 

・ようこそさん
・ホルスト系
・いぬねこかえるたにしゾウスズメ

 

どうでもいいかな。ホルストで仮に試すか

「ホルスト・ローマン2世」

まさに適当だな。

CEOとか教授、先生、とか名前のあとにつけた方がいいのだろうか。「先生」という呼称は大学生の頃、女子高生の家庭教師をしてたから経験ありだ。普段から同僚達と互いに呼び合っているのもある。

 

これを、グーグル様にサイト「管理者」「執筆者」「編集者」として認知させるために、あっちこっちの登録サイトの説明文に足すわけだが、なんかしっくりこないね。

捏造プロフィールもでっちあげないとならないか。あとでやるか。

 

◎目標:

・名称「ホルスト・ローマン2世」で検索上位にかかるようにする。
・サイト作成者&サイト名の相互認知

 

フルスロ氏とかもやらないかな。

 


-コラム

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved.