コラム カジノ・他実践

三重のオールナイト遠征するよりサミーのパラダイスシティ(韓国カジノ)の方が安くすんで一攫千金を狙える(ような気がする)

投稿日:2019年8月25日 更新日:

サミーのパラダイスシティ(韓国カジノ) 行き方

 

 

サミーの韓国カジノで一攫千金して倉を建てよう

サミー韓国カジノの検索でこのサイトに来る人も増えてるので、犠牲者チャレンジャーを増やすべく、いろいろ整理してまとめてみようと思う。

現在日韓関係悪化で、航空券がすごく安くなってるので、それを考えてもネタとして一回行ってみることをおすすめする。

例えば、成田→仁川往復航空料金

大晦日挟みの、12/30発1/2帰りで3万円くらい。
9月連休、9/14発9/16帰りで2万円
普通の平日、9/2発9/4帰りだと12000円

カジノでこれ以上稼げばチャラ!

頑張っていただこう

スポンサーリンク




費用

国内旅行よりかなり安い。さらに儲かればプラスw

時期にもよるが航空券+ホテル代でも2万円台で済む。東京から大阪に2泊3日でいくと往復新幹線だけで26000円+ホテル代2万と考えても、韓国いく方が安い。

パチンコで1回4万5万負けたーって感覚で、韓国カジノにそのままいけるのだ。

航空券往復 1万円~
ホテル一泊 5000円~
国内移動費用
ネット費用
食費
遊行費等々

航空券検索サイトは、トラベルコをおすすめする。
ホテル予約はトラベルコを使うか、別途エクスペディアなど

トラベルコで見ると、ホテル+航空券の格安セットが一番安いが泊まるところがドミトリーの悲惨なところなので、航空券とホテルで分けた方がいい。

1泊くらいなら空港のベンチに寝ている人も多いのでそれでよければ十分。サウナやカプセルホテルも空港にある。カプセルホテルは高め。

航空券のみで、0泊2日、寝ずに徹夜で弾丸カジノツアーやって帰るってのが一番安あがりかな。平日なら1万円台でいける。

軍資金

1000ウォン(100円)から賭けられるが、今のパチンコ程度って考えると軍資金が1回5万円くらいかな。好きずきで。

 

ホテル

金に余裕がある人は、パラダイスシティにそのまま泊まってしまえばいいのだが、高級ホテルであり一泊3~4万円と寝るだけのくせにもったいないし、周辺が高級ホテル街+荒野で何もない。何か食おうとするとホテル内の高級レストランかカジノ内の無料レストランしかない。それか仁川空港まで食べに行くか…

買い物や異国情緒を味わうにはほんと味気ないといった感じでおすすめできない。博徒ならば、ホテル宿泊費用を削って軍資金として賭けるべきだろう。

そこでおすすめは、仁川空港から空港鉄道の各駅停車で7分ほどの「ウンソ駅」

繁華街になっており、デパートやスーパー、飲食、5千円台の安めのホテル、風●等が揃っている。ここにホテルを取り、パラダイスシティまでだいたい40~50分くらい。

・ホテルエアリラックス
・インチョン エアテル

私が泊まったことがあるのは上記。おすすめはホテルエアリラックスの方。

こっちは韓国では珍しくウォッシュレットがついていた。もはやウォッシュレットになれすぎて紙のみだと柔肌と化したケツが痛いし、なんか汚れがとれてそうな感じがしない。

スポンサーリンク




ネット回線の確保

・事前にアマゾンでsimカードを購入
・仁川空港でsimカードを買う
・ルーターレンタル

アマゾンで売ってるsimは、上の画像のモノ。「韓国 sim」で検索で出てくる。800円くらいで6日無制限とお得。
仁川空港でKT社のsimを買うと無制限5日間使用で27500ウォン(2750円)と高い。

シムフリーのスマホや、Aterm MR05LNなどのsimフリーのモバイルルータールーターを持っている人はsimを入れ替えれば即使える。ただアマゾンで買ったsimはMR05LNでは使えなかった。仁川で買ったKTのsimはMR05LNで使えた。

事前にアマゾンでsim買っておけば、飛行機機内で設定して降りたら現地で即使えている。時間がもったいないので前もって買っておいた方がよさげ。ただアマゾンからの発送がクソ遅いので間に合わないこともある。かなり前に余裕を持って買っておくことだ。

wifiは、仁川空港、パラダイスシティは無料wifiが飛んでいる。泊まるホテルもたいてい無料wifiがついている。カジノしか行かないってのなら別にsim自体買う必要ないが、外を出歩くなら持っておいた方がよさそうだ。なお、LINE通話などのip電話はそのまま日本と無料通話可能なので、ほぼ国内にいるような感覚で行動できる。

ルーターレンタルは、simフリースマホ持ってない人は必要だと思うがこちらは借りたことないので割愛。かなりの割高料金。

 

ウォンへの両替は現地で。日本で両替してはもったいない。

カジノへ直行すれば、日本で両替していく必要は一切なし。びた一文かからずに仁川空港から直行できる。仁川空港でsimとかを購入する予定なら多少は日本で両替が必要だが、クレジットカード使えるかも知れないし、カジノ直行でウォンを手に入れた後にsim購入なら必要ない。

日本でのウォンへの両替は法外な手数料を取られるのでもったいない。成田や仁川空港での両替ももったいない。ソウル駅や明洞の両替所が一番お得。

おすすめは、カジノ内の両替所。ここがいいのは、円からウォンに両替すると証書を渡される。帰国前にウォンから円に戻す時それを渡せば手数料なしで両替した金額分を交換できる。もちろんカジノでそれ以上儲かった分はそのままウォンで返されるから事後に円に替える。

日本国内で、ウォンから円に替えるには、外貨両替ドルユーロがおすすめ。銀行はふざけんなってくらい手数料さっぴかれるからダメ

 

パラダイスシティへの行き方

仁川空港に到着したら、まずクーポンを取りに行こう。6番、7番出口付近に置いてある。

 

70000ウォン(約7000円)分もらえるのは大きい。日本のカジノの入場料が6000円というのを考えても、入るだけで逆に7000円もらえるとは太っ腹だ。

カジノのカウンターでスロット専用クーポン20000ウォン分とテーブル用の50000ウォンクーポンが会員券といっしょに渡される

※今はウォンが下落しているため100円で1150ウォンくらいかもしれないが、めんどうなので概算で100円=1000ウォンくらいの感覚にしている。

さて行き方だが、

・徒歩
・無料リニア+徒歩
・無料シャトルバス
・タクシー

グーグルマップを開けば、付近にパラダイスシティが出ているはずなので問題なく行ける。徒歩15~20分くらい。

リニアは、15分間隔で出ているのでそれにのって、合同庁舎駅、もしくはパラダイスシティ駅で降りて歩くのがよい。 おすすめは合同庁舎駅で降りて歩いていくこと。結局、空港からそのまま歩くのと、リニア経由でいくのってあまり時間的には変わらない。

バスは地味だし、乗るところを探すのが大変かつ面倒なのでお勧めしない。座ってるだけだから移動は一番楽だけどね。クーポン置いてあるところに乗車案内がある。

カジノからの帰りはバスが楽だが、空港出発付近に降ろされるので帰国する時ならいいが「空港鉄道」に乗るつもりだと空港内を相当な距離を歩くことになるので、鉄道に乗る際はバスで戻ってくるのはやめたほうがいい。そのまま歩いて空港へ行った方が早い。

スポンサーリンク




・入国後、6番出口でクーポンを取ったら(1F)、付近のエスカレーターかエレベーターで2Fへ移動。


・「長期駐車場」「磁気浮遊鉄道」「空港鉄道」といった案内が見えると思うので道なりに進む

・途中に磁気浮遊鉄道(リニア)のホームがある。無料(毎時15分間隔で発車)




・リニアに乗らないなら、道なりに進んで一番端の出口から出れば、目的地が目の前に見えている。大きな通りをリニアのレール沿いにすすめばOK

徒歩だと、風景はこんな感じ。ホテル群と荒野以外何もない。

 

リニアに乗った場合は、合同庁舎駅で降りて

道なりに歩いていけばおk。目の前に見えている。

リニアの時刻表(仁川空港)。合同庁舎駅は、2つめ。3つめがパラダイスシティ駅だがカジノへは遠いと思われる。

スポンサーリンク




次のページへ >




おすすめ記事

1

シェアするツイートする

ゴミくずニート 収支 2

    年々ホールの稼働、売り上げが低下している。にもかかわらず粗利は一定数抜いている。客の負担だけが、じわじわと上がっている状況である。S ...

サミーのパラダイスシティ(韓国カジノ) 行き方 3

    サミーの韓国カジノで一攫千金して倉を建てよう サミー韓国カジノの検索でこのサイトに来る人も増えてるので、犠牲者チャレンジャーを増やす ...

-コラム, カジノ・他実践
-

Copyright© ようこそ僕らのパチンコ業界へ! , 2019 All Rights Reserved.