ようこそ僕らのパチンコ業界へ!

私たちの65%は悪意の塊でできています。



> 京楽

京楽


スポンサードリンク


スポンサードリンク


スポンサードリンク

 





いまの京楽は負のスパイラルが続いている。


何をやっても、悪いことのみ強調され、
些細なことでも、悪いこととされ、
変更はすべて改悪扱い、
追加はよけいなこと、

そもそも誰もが京楽を
「悪い」といいたいがためだけの
あらさがしに没頭している。



多くのホールがすでに12月の撤去を決め、
25万のキャッシュバックを求めることになる。



ああ他が撤去ならうちも外すか・・


そんな流れになりつつある。


こうなることは、
すでにわかっていたことであり、
会社として、先の見通しがかなり悪かったように見える。


キャッシュバックなんかつけずに、
普通に台数減らして売ればよかったのにw

それか、機械売値下げていればこんなにたたかれなかったのに




返品を見越してか、
黄門やサイコパスは販売延期かもという噂を聞く。

さすがにおちついてからゆっくり売った方がいいな。

それに仮面ライダーやウルトラマン自体が
パチンコとしてすでに飽きられているので、今後はもうやめたほうがいい。






続く仕事人、黄門もすでにオワコン版権であり、

中身もワンパターンマンネリアニメ図柄を使い、
前作と全く変わらない感じだろうということが
すでに想定されている。




京楽としては、

この仕打ちをした零細中小ホールども
まどかマギカで復讐してやるから見てろよ!

とのような気分になっているだろうな。


さすがにまどかマギカでは、
京楽の気持ち悪いマンネリデフォルメアニメ絵は
使わないので、京楽汚染はされていないと思う。


よけいな手を加えず、
普通に普通の機械として売れば
かなり売れるはずだ。

よけいな手とは、京楽らしさを出さずにということだ。






まあせいぜい頑張ってほしいよねww



という風に

となりのサミー社員が言っていました。




 

 



スポンサードリンク

 

 





識者によると・・



 ・メーカー間での誹謗中傷合戦
 ・中小零細ホールからの嫌がらせ



これらは、ネット書き込みを起点とした口コミによって
拡散されている。

ネットに書いてあるような信憑性が疑われるような風聞も
口に乗れば、信憑性がかき消されて
どんどん広がり、さらにネットに書かれる。

そして、だんだんそれっぽい信憑性を帯びてくる。


最近では、各メーカーの他社をこけおろしたり
自社をこっそり宣伝するようなネット戦争は、

会社からの指示がなくとも、社員が自主的に行っているようだ。



最近では、

三洋が、現海の部品供給停止を餌にして、
海JAPANを売りつけているというような流れになっている。

yamasaも、リノが革新的な性能だと風聞を流している。




そして京楽機といえば、
いまや

・古臭い、進歩がない
・ワンパターン、マンネリ化

これらの代名詞として、最底辺メーカーとなってしまったような
印象をネットによって与えられている。


これほど叩かれていても、
実態として、ライダーは、25000~30000台レベルまで売れているようなので
結果上々といったところだろう。

さすが京楽といったところか。



サミーの鬼武者もたたかれている。
鬼武者はとんでもないクソ台だと・・


我々としては、他社をたたいているのは、
サミーと平和がらみの工作員が多いとにらんでいる。

鬼武者が、まったく売れていないので、
ドラグナー、ベヨネッタの抱き合わせ機歴の有無にかかわらず、
必死に売り込みに来ているような様子が書き込まれている。

普通にそのまま買えるようだ。
真贋は定かではないが、まあ信憑性はある。

35000台用意してしまったなら、全部売り切らなければ
在庫で儲けが減ってしまう。







不況により、ホール側の購買意欲と予算が下がってくると、
従来通りの抱き合わせ戦略が機能しなくなってきた。

クソ台が、思うように処分できなくなっているのだ。
クソ台を生産すればするほど、開発費赤字で自社の首を絞めることになる。




近頃では、各メーカーで、大金を使ったホテル展示会のような
大々的な宣伝取り組みをやらなくなった。

ホテル展示会をやったところで効果もないし、
販売台数が減ったため、
とりやめて、拠点での内覧会や大手法人用先見せで対応しているとみられる。

ホテル展示会は、人を多く集めて
この機械は人気だよ、奪い合いだよ、評価高いよということを
視覚と熱気とで煽り立て、購買に結び付ける。


購買低下から、もうそれすらも通用しなくなってきている。
さらに予算もないので、ホール側が慎重に
機械を選んでいる。


いままで通用してきた、販売戦略がすべて崩壊しているので、
メーカー側も、今後の対応を考えているところだろう。



ネットや口コミを使った、他社攻撃と、自社擁護が
一番安く影響も大きく、費用対効果が高いということか。


社員個人の自主行動から、会社組織での動きになってくるかもしれない。
それかもう会社ぐるみでネット世論操作をやっているかもしれない。





悪いことを考える人がいるのだろう。




たとえば、

202.150.48.1◎7 これが、豊○のIP


中古機ドットコムなどに、社内のネットから書き込むと
IPでバレバレなので、
管理者側は、メーカー間の
やらせ書き込み合戦を見て、ほくそ笑んでいることだろうな。

メーカー社員は、やるなら自分の携帯から書きなよw

 

 

 



スポンサードリンク

 

 

 


ホールにも一般客に対しても
信頼と商品力低下によるテコ入れのためしばらく
機械販売をしていなかった京楽が満を持して10~11月のひどい商戦にいっきに割り込んできた。

仮面ライダーに至っては、今週末に早くも締切のようだ。
納品ひと月前だからね、あたりまえか。





中小メーカーにとっては、京楽のPSにもホールの機械予算をさかれると
かなり痛手と思われる。




11月にでるパチスロを一部掲載すると、


鬼武者3 時空天翔
プレミアムビンゴ

AKB48 バラの儀式
ガールズ&パンツァー
インフィニット・ストラトス
花の慶次


銀と金2
ゴッドイーター 荒神Ver.
マジェスティックプリンス
龍が如く
ハイスクールD×D
機甲戦記ドラグナー
ヤッターマン
ほか



あっという間にAKBが2番手グループに食い込んでくる。
腐ってもAKBというわけで、

どんなクソ台だろうと関係ない。



このラインナップの中では、知名度だけはずば抜けている。
要は、チラシ台として使えるのだ。

1台でも入れておけば(たぶん1台は売ってくれない)
チラシやポスターで販促として使える。



チラシ映えのする版権は少ない。
機械は、その性能だけでなく、販促性能すらプラスして要求される。


地味なバイオハザードでチラシを打つより、
あたりまえだが、AKBで打った方が華やかだ。


AKBは、販促性能S版権のためどこでもほしがる。







はっきりいって

ガールズ&パンツァー
インフィニット・ストラトス

なんてキモオタ深夜アニメ版権など一般人は誰も知らない。
チラシで打っても効果はない。




だが、AKBは誰もが知っている。

筆者も個別にみると、センターのぶさいくと
親が淫行条例の奴くらいしか判別できないが、

まあ十把一絡げまとめうりがAKBだからどうでもいい



AKBは、まあ版権性能だけでいいとして、


ぱちんこの仮面ライダーだが、
大手の強いホールのみ2万台販売とのことで、
結果はある程度でるだろう。無難な作りに見える。
供給台数もほどほどでよろしい。

まあガロ花もあるし
最初から機械予算がホール側にないので抑えてきたのだろう。

規制で流通できない可能性の方が高いが、本来なら中古価格も維持できたはずだ。

今回の場合、敵は規制だけだ。
MAX機を買っておいてすぐ制限が来た場合意味がない。



しかもかなりの値段だ。

この部分にのみホールは躊躇して様子見になるだろう。



だがAKBもほしいな・・


悩みどころだろう。






そしてようしらんが、京楽は失敗版権の代名詞「サイコパス」も売るんかいな?

1期、2期、映画までやって、
京楽様版権のため全部見てやったが、話が古臭くてつまらなかったな。
オリジナリティのかけらもないな。


無駄な投資して、売れない機械で、
大赤字確定おめでとうございます。

ぱちんこも作るだろうがさすがにやめておくだろうな。
売れないし。

これだけ投資して抱き合わせでしか売れないなんて失敗もいいところだ。




まあいいや

仮面ライダーは、

開発側の腐って凝り固まった考えを直して
出してきたようだから大丈夫だろう。


開発の心が狭い人間は、
ヒットして、内外からちやほやされると
自分たちが最高の開発者なんだって勘違いして
そこで止まってしまうんだろうな。

自分の意見がいちばん正しいんだって違う方向へ突き進んで
周りからはなれていく。


かつて京楽は、機械演出の最先端をいき、
演出パターンの基本を作り、数々のヒット作を生んできたが、

他のメーカーが追いつき圧倒的に追い越されると、
京楽は昔のままでマンネリ化し陳腐化した。

1番を守るのは、本当に難しい。





そしていまや京楽は下から数えたほうが早いほどの
ゴミメーカーとして認識されている。


かつての栄光を取り戻せるのだろうか。





今回の仮面ライダーとAKBでホールを再度儲けさせてくれる
新生京楽として生まれ変わったかどうか上から目線で期待してみよう。

 

 

 

 



スポンサードリンク






てwた



-------------------

0122 名無しさん@ドル箱いっぱい 2015/02/11 00:51:52
展示会のライターの感想、けっこうキツい言い方で酷評してたなw
数年前は、ビビって京楽に逆らう関係者なんていなかったけど
もうそういう時代ではないのかもなあ


-------------------


http://itest.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1422445083





2chで、ライターが上記のように批判していると話題になり、



えっどこのライター?
記事どこ?



と、捜索中の様子。










かわいそうに。。



一応言論表現の自由の範囲です。








なお、うちじゃないよ










スポンサードリンク




京楽の「吉本」が、ファンからも業界からも
大変不評であり、

目標台数を下げるなどして苦戦しているようだ。
それでも35000台という数字は、普通のメーカーからしたら大きいのだが・・・


どうせいやだいやだと言いながらも、
ほとんどのホールが買うだろうし、稼働はつくとみられている。





京楽に一時期の勢いがなくなってきたのは、
誰もが感じていることだろう。


原因といわれているのが、
ワンパターンな演出による、マンネリ化があげられる。

仕事人でも美空ひばりでも、
何の版権で作ろうが、全部同じような、気持ち悪いアニメ絵であり



ほとんどの人が知っていることだが、


 ・保留変化
 ・ゼブラ
 ・役もの
 ・群 
 ・連続疑似連
 ・カットイン
 ・ボタン


これらが、高水準で複合すると信頼度が高まる。

AKB2は、液晶上に演出のレア度と複合具合で熱さまでわかる仕様になっており、
それ自体は、よかったと思う。




今後予測されている京楽の機械だが、


AKB2の甘デジは当然として、

トランスフォーマーも、ジョジョもまどまぎも

どれだしても結局演出は、
2頭身アニメキャラで、全部同じパターンであろうとふかれている。


deg



同じ人が、同じことをすれば、結局同じ結果しか生まれない。





そんなことはよく言われることだが、


仕切っている開発のTOPが、他のメーカーも含め、
自分たち自身が流れを作ったともいえる、
今のパチンコ演出の流れを崩したくないのだろう。





昔からずっと海しか打たない、じじいばばあも多い。
知っている台で安心できるからだ。
魚群が通るだけで、当たろうが外れようが大喜びだ。



マンネリ化を安心ととるか、飽きととるかも、
それぞれの人の主観なので、どちらが正しいとは言えない。


じじいばばあを含め、京楽の演出を安心ととる人も多いだろうし、
私も、そっちのほうだ。



AKB2も普通に楽しげに打てたし、別に不満はあまりない。
ガセが多かろうが、京楽京楽ということで、納得している。


てrwてr

最近の京楽批判は、評論家気取りの業界人や、ファンが
つまらない飽きたとかいっているだけにすぎない。



作り上げてきた定石をくずすと一気に違和感が生じ
客がストレスを感じる。



 レインボーではずれ、
 疑似4連ではずれ
 疑似が続き、こい演出が出ているのにリーチすらかからない。
 鉄拳チャンスは、本当にチャンスなんだから




こんなのが出たら、客からすると、



????



というような感じになってしまうだろう。





演出のマンネリ化で飽きたといわれる面もあるだろうが、
定石になったものは、もはやくずすことはできない。

よって、いちど通ってきた道は、すべて踏まえないとならなくなってしまい、
どこのメーカーも同じような演出パターンに偏ってしまっている。


この演出を全部抑えたうえで、
差をつけるために、この演出をあらたにつけよう!


などとやっていると、どんどんどんどん複雑な分岐が生じて
わかりにくくなってしまう。



結局、


魚群が通った、熱い!


三洋が一番楽だな。




昔の機械のほうが、
脳汁が、出ていたように感じる。

普段単調で何も起こらないが、いざというときに一瞬で熱い演出が出たためであろう。



同じ海でも、


1995年のギンパラ>>>>>>今の海


くらいの演出差はある。


今の機械は、常にひたすらずっと同じリズムで脅かされているお化け屋敷みたいなもので、
それが怖く感じるかということだ。

瞬間にどばっとこないと、脳汁は出ない。



でも信頼度をあげようと、発生頻度を下げれば
何も起こらなくて単調で、暇になり、
あげれば、ガセばかりとなる。

バランスが、難しいのだろう。




京楽も大変だろうが、
別にアカの他人にえらそうなこと言われなくても、

なんとかしなくちゃと思ってるのは、
京楽自身が一番感じていることだろう。


最近のパチンコメーカーを引っ張ってきた立場として
新しい道にいくのか、
そのままマンネリ化路線で行くのか・・





京楽については、



期待が大きいからこそ、批判も大きいのだ。

えryへr

ホールにとっても、今まで散々儲けさせてもらっている
ありがたいメーカーだ。せいぜいがんばってほしい。

2015年の京楽の機械には、みんなで生暖かく応援してみよう。







あなたのポチっ♪が業界を終わらせる




 



スポンサードリンク

このページのトップヘ

アクセスランキング