2015年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     

     







    識者によると・・

    福井県先行の釘調整禁止が、全国区でも浸透し始め、
    アタッカー周り、スルー周り、小物周りが
    だんだん整えられつつあるようだ。

    各地でいつ警察が抜き打ちで検査に来るのかわからないため
    戦々恐々のようだ。


    最近は、釘にかかわる、すべての事項がタブーとなりつつあるが、


    現在でも雑誌には、1000円で何回転回ればチャラになるかという
    ボーダーラインが平気で掲載されている。



    これは、釘調整に関係する事項にあたらないのだろうか。

    ホールに設置されている台によって、回転数が違うので、この回転数以上の台を探そうという 記載は、釘調整がホールでされているようなことを示唆するのではなかろうか。

    警察の指示のとおり、「釘調整はダメ」、というのならどこのホールの設置機械も同機種なら固定で同 じ回転数であるべきである。

    今後は、ボーダーラインなど存在しない。
    設計上、勝てない機械ならそれ以上回すことができないのだ。






    それどころか、この雑誌に掲載されている漫画には曲がっている釘が描かれていた。

    漫画上では表現の自由で、曲げ放題なのだろうか?



    まあ我々の勝手な想像なので、
    雑誌社は文句を言う前に警察に確認を取ってくれや。


    それにしても禁止禁止ラッシュで、

    役ものの過剰搭載の派手な機械禁止とか、
    光量規制とか、まだまだいろいろと来そうだな。



     

     

     



    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     

     

     






    識者によると・・


    既報通り、釘が一定になる影響で、
    高価交換では、利益が抜きづらくなる。



    メーカーがすぐにでも、たくさん抜ける
    辛い辛い台を登場させてくると思われるが、

    そんな客が不利な機械を客が喜んで打つわけがない。

    回るん海や、CRああ女神様のように、
    回るけど辛い機械はおおむね不評である。




    今の粗利率は、平均して15%ほどと見ている。

    リーマンショック前が12%ほどだったと記憶しているので、
    稼動が下がるにしたがって、じわじわと上がっている。
    その前は、データがないので、不明だが、10%もなかったのではないだろうか。



    稼動が減り、売り上げが減っても
    粗利額は維持、そのため粗利率が上昇


    これでずっとやってきたのだが、

    スロットは、設定1、釘は一定
    これ以上抜けないところまで追いやられたわけだ。

    今後は、売り上げが下がれば、粗利額も一緒に下がる。

    上述のとおり、
    これ以上粗利額を上げるには、換金率を下げるしかない







    だが、一物一価の影響で、
    利益を抜こうと、Pの換金率を下げたら
    Sの換金率もあわせて下げねばならないので、

    スロット客まで飛ばしかねない。




    また、自店から換金率を下げると、
    換金率が高い他店に客が流れかねない。
    よけい収益が減ることになろう。







    体力があるところは、
    ただただじっとまっていればいい。

    こうして力のない中小が倒れ、
    大手の寡占化がますます進むと見られている。


    今までは、全国一斉に換金率を下げるべきだとか
    よく書いたもんだが、
    こうなると大手も、ガンとして下げないだろうな。

    ある程度減った段階で、大手同士話し合って
    対応を決めることになるかもしれない。




    メーカーも生暖かくは見ていられない。

    全体的にも、機械購買に回す費用が抑えられ、


    今年に限れば、MAX機の駆け込みで
    ぱちんこの販売台数は一定を保つだろう。

    パチスロに関しては、検査規制前の機械は出揃ったので
    あとは、よほどの機械でないと大量購入は控えるようになってくると見られている。

    ぱちんこは、あと1回、釘を回しても利益を抜けるような
    対応の機械でもう一山あるだろうが、それがこなれてくれば
    だんだん販売台数が減ってくると見られている。


    PS合わせて昨年300万台程度だが、
    2015年は、PS270万台くらいか?

    甘く見ても、そこから毎年1割くらいずつ減っていくのではないだろうか。


    大金あったらメーカー株空売りしておきたいほどだ。


    キャプテン翼の版権代がとんでもない金額だそうだが、
    そんなバブリーな機械ももう現れないのかもしれない。




    釘、AT、MAX、規制ラッシュが続くが
    次はなんだろう。

    3店方式かい?




    周りからは、景気が悪くなる話しか聞こえてこない。
    われわれの未来は非常に暗い。

     

     

     

     



    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     






    福井が全国の流れを作る。
    福井県がこれほど注目されたことがあったろうか。

    鯖江くらいしか知られていないマイナー地域であり、
    ほとんどの人が、一生いくことのない県のひとつである。


    今回福井が先頭を切って、釘調整見直しを実施することにより、
    各地からデータ収集要望が高まっている。



    「保通協釘」で営業するとどうなるのか?

    業界の誰もがそれを知りたがっている。


    すでに、福井や近県では釘をきれいにし終わっているようだ。



    とくに個別機種には言及しないが、分岐が低い台、要は元が甘い台はかなり影響がでてくるようだ。


    しかし、一部の台は、今よりも回らなくなってしまうような事態になるとか、


    当初は、機械によってはお祭り騒ぎになってしまうかもしれない。





    だが急いで、釘を直すことを先行しても、

    換金率は、すぐには変更対応できないし、
    経営に大きく影響してくることは間違いない。



    だが、期せずして注目が集まり、
    近県からいってみようと、

    近県どころか帝都からでさえも、、
    福井までの交通費含めても勝てるんじゃね?


    旅うち気分がかなり盛り上がっている。



    現地も普段よりも稼動があがっているのではないのだろうか。
    今週末は、福井の有力法人の稼動はフルに近くなるだろう。





    まあ今回は、警察からの指導によるものだが、
    福井を先行とし、全国で実施される。



    回して、ホールの利益を削って
    その分客に還元すれば、客がたくさんくる。


    誰もが、望んでいたことが、そのまま起こっているのではないだろうか。


    怪我の功名?




    まあいずれ換金率も等価付近から、
    適正値(現状不明)まで下げられることだろう。


    40個交換(2.5円)で営業したくても
    釘を触れないのだから、回転率を増やせず、
    客が一方的に損するだけだ。



    4円交換(等価)
    3円交換
    2.5円交換

    今後の回転率は、換金率によらず
    全水準ですべて一致することになる。

    だから、客は、回転が同じならば、
    より換金率が高い店に集まることになる。



    一種の換金率のチキンレースだ。



    経費を削りに削って等価でそのまま運営するのか。
    釘を締められないし、等価ではやっていけないから、40個にするのか。



    客に適切に還元して、ホール自身も適切に利益を得るのは
    どのくらいの水準がよいのか。



    手探り状態でスタートしたわけだが、
    今いえることは、
    福井の等価店は、現状ねらい目だということだ。



    すぐいけ








    警察からも指導が入ると思われるが、
    ライターイベントなどくだらない経費を除いて
    遵法で、適切な経営をすれば十分やっていけるはずだ。

    福井のホールも、
    稼動があがれば、等価でも薄利多売で十分やっていけることを
    全国に見せ付けてほしい。

    われわれが行くまでは等価でやってくれ。
     

     



    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    717 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2015/06/08(月) 21:56:35.02 ID:dwvgD/A9 [23/42]
    来店イベントはこれ見ても

    各都道府県警察が業界指導を行ったにもかかわらず、依然として、この趣旨に反し、隠語のみならず様々な
    脱法的表現により善良の風俗及び清浄な風俗環境を害するおそれのある広告、宣伝等を行
    おうとするぱちんこ営業者等が存在している状況にある。
    各都道府県警察にあっては、ぱちんこ営業における広告、宣伝等が、その在り方によっ
    ては、清浄な風俗環境を害するのみならず、ぱちんこ遊技に対するのめり込みを促進しか
    ねないものでもあることに鑑み、管内における広告、宣伝等の実態を的確に把握し、下記
    により、ぱちんこ営業者及び当該営業者が営業所ごとに選任している管理者(以下「営業
    者等」という。)並びにぱちんこ営業者の団体に対する厳正な指導及び取締りを徹底されたい。


    警告1年無視のド真っ黒なんだから規制されなきゃガンガン警察に垂れこんで
    とにかく通報数を増やせばいい、そして動かなきゃガンガン返答要請付きのを
    公安委員会に置くって返答をネットに晒しまくるだけでやる気が無いなら週刊誌行きだよw

    規制しないならどんどん話大きくしてやるわw
    カジノ関連やオリンピック関連の議員はパチンコ潰したがってるしなw



    -------------------



    業界内の自助努力では、警察の指示をまっとうできなかった。

    内部で見て見ぬふりをして、また警察に怒られるまで放置すればいいやくらいのいい加減さで
    このままやりすごすつもりだろうか。






    一般の方の方がよっぽど調べて取り組んでおられる。





    そこで、


     ・警察関連

     ・パチンコ反対を表明している国会議員



    全日遊連がまったく取り締まらないむねについて

    どんどん通報してもらいたい。
    彼らには、しっぽに火をつけた方が、効果があるだろう。




    また、ライターや芸能人のイベントは必ず動画撮影をし、
    不正な煽り発言があった場合は、お近くの所轄にどんどん届けてもらいたい。



    images.jpg




    みんなでクリーンキャンペーンを始めよう。






























    スポンサードリンク

    このページのトップヘ