2013年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-thtrsh


    いつもの識者によると


    ・照英は良いが、ふけたオカマはいらない、絵が汚くなる
    ・ネタとしてなら、川越シェフ&照英なはずなのに






    やはり、みなを満足させるには、少し足りないようだ




    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-5wyw4y



    オカマは、気持ち悪い、いらないという意見が大多数だ



    照英の魅力が半減している。





    そこで三洋には


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-5yうぇy



    次回、


    CR聖闘士星矢2 feat.川越シェフ&照英



    を期待する。



    ネタに走るなら
    もう少しがんばろう。





    あなたのポチっ♪が業界を終わらせる










    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    第1位 フィールズ




    業界中の予測通り、圧倒的強さで、


    永遠のライバル「アルゼ」を押さえ


    トップに君臨しました。






    識者によると・・・





    やはり、販売条件が響きましたね。
    抱き合わせや機歴など、


    他のメーカーとやっていることは同じですが
    ホールから返ってくる反感が桁違いですね。


    憎まれ役が定着し、もはやネタレベルになっています。


    あと、あたり台が少ないこともあげられますね。


    昨年頃の、某シンクタンクの、ホール貢献メーカー調査においても
    最下位を記録しましたし、
    各種ホール専用掲示板や、
    中古機サイトでも良いことを書かれたことがありません。



    一番は彼ら自身に自覚や反省、振り返りがないことでしょうか。
    進歩が見られません。



    もっとも、営業社員個人に罪はありません。
    フィールズの営業は、よくやっています。
    悪いのは上層部であり、彼らは犠牲者です。


    しょうがなく、こいつらからだからこそ
    買ってやっているのだ。



    とのことだ。
    ほんとかどうかは知りません。




    第2位 ユニバ(アルゼ)


    フィールズとは、翼君と岬君くらいの永遠のツートップですが


    最近は心を改めつつあるのでしょうか。

    販売条件は比較的良心的になりつつあります。


    ガロや緑ドンでこけたのはいたいですね。


    ゴッド系も、ドン系も飽きられたし
    これからどうなっていくのでしょうか。
















    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    かつて山佐の本気と銘打って販売した



    最高傑作「鉄拳」




    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-hc




    その絶妙な演出の虜となり

    今でも鉄拳プロと呼ばれる中毒者がいる様だ。

    http://otiburenobita.blog.fc2.com/blog-entry-25.html  
    (鉄拳2ndは麻薬だと思う人たちが集うスレ)

    目先の純増3.0枚に走って「鉄拳デビル」なんて出しちゃったから
    「鉄拳2nd」は姿を消してしまったが、
    デビルを出さなければもっと長期稼働していただろう・・・




    【好調期のA+ARTの進化ポイント】

    エウレカ(サミー)ストック上乗せ
         ↓
    忍魂(大都)G数上乗せ
         ↓
    新鬼武者(ロデオ) G数上乗せ×ループ×ストック
         ↓
    緑ドンVIVA(ユニバ) G数上乗せ毎G連 リールロック





    これまでのヒット機種の要素を踏襲しつつ

    リールロック演出(1段階・2段階・3段階からのフリーズ)

    0G連上乗せ+派手なリールアクション(鉄拳アタック)

    継続率90%+G数トリプル上乗せのスペシャルART(デビルラッシュ)

    等、新たな要素を加え進化させた「鉄拳」。


    その後、発売されたA+ART機は、何かの要素が足りず、
    (コードギアス・・・G数上乗せがない等)

    「鉄拳」を超えられなかった。



    強いて言えば、
    新興メーカーのスパイキーの「ブラックラグーン」のスマッシュヒットと、
    パチンコメーカーニューギンが鉄拳までのA+ARTの要素を愚直に踏襲してリリースした
    「花の慶次」がヒットしたくらいだ。



    今年発売された「忍魂 弐」「緑ドン オーロラ」に至っては何も進化しちゃいない
    むしろ、さらに昔に戻った感じだ。



    とにかくA+ARTの進化は「パチスロ鉄拳2nd」(山佐)
    で止まっている




    今後A+ARTで勝負するメーカーは最低限「鉄拳」の面白さ+αが必要だ



    さて、本家は本家を超えられるのだろうか目








    あなたのポチっ♪が業界を終わらせる










    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-thtrsh

    識者によると

    ATがなんで差枚数表示なの?

    280枚とか表示されたところで
    嬉しくもなんともないのだが・・






    という意見が多い。


    たしかに、化物語自体は
    マニア向け版権で一般には誰も知らない
    マイナーなものであり、

    たいしていい機械でもないようなので
    ホテルでの展示会もなく、支店内覧会程度で済ますようだ。


    これが普通のAT機かARTのスペックだったら
    まだましだったのにという感じだろうか


    版権とスペックがあってないのではないかということだ。



    ケチがついてしまった
    差枚数管理だが、

    ところが噂によると
    今後は、差枚数のスペックが多く登場するようだ。




    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-じゅt7いぇkj7r

    年末以降かな、噂されているのが
    某有名機種の後継機がふたつほどあり、


    ほんとかどうかしらんが
    そう・・

    なんか差枚数AT711枚が連荘するようだ。


    4号機大量獲得機の代名詞711枚なら、
    AT30Gだの50Gよりもはるかにインパクトが大きい。


    それが1G連チャンが5連でもカキンカキンいって
    ついたものなら
    脳汁あふれることだろう。


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-tるty6


    流行れば
    荒い機械は今後、AT機での711枚の塊が頻発する
    機械が主流となっていくだろう。



    どちらにしろ、3Qの入替として、
    化物語や蒼天のMAXSTは、買わなければならない。
    エウレカ2とあわせて、
    今回のサミーセットは、お買い得ではないだろうか。


    ニューギンパックは、ペルソナ4、スロ慶次だが、
    ペルソナも安いし、これまたよいのではないかな。
    ARMS買ってれば、ペルソナなくても入るという噂もあるし。


    フィールズパックは、ベルセルク、カイジ、デビル、ウルトラだが、
    あたり外れおおそうだね。賛否両論。


    ユニバは、リバティ買わなくても、バジリスク3大丈夫らしいけど
    ほんとうかどうか。


    注目の新台が多く出るのは、ファンにとってはうれしいことかもしれないが


    たくさん入れ替えるってことは、
    それだけぶっこ抜きの全台ALL1だから、気を付けてね^^





    あなたのポチっ♪が業界を終わらせる











    スポンサードリンク

    このページのトップヘ