2013年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-てtwt



    「北斗の拳」ラオウ、サリーちゃんのパパ 声優内海賢二さん逝く
    スポニチアネックス 6月13日(木)19時48分配信

    死去した内海賢二さん(前列中央)。2003年、「はじめの一歩」会見に出席した内海さん、(後列左から)山寺宏一、喜安浩平、小山力也、小林沙苗。前列左は森川ジョージ、右は永井一郎

     アニメ「北斗の拳」のラオウ役や「魔法使いサリー」のパパ役の声として知られる声優の内海賢二(うつみ・けんじ、本名健司=けんじ)さんが13日午後3時1分、がん性腹膜炎のため東京都新宿区の病院で死去した。75歳。



    -------------------------



    ご冥福をお祈りします。



    痛いのは、北斗版権を当分引っ張りたいサミーだろうな。

    ラオウの声と言えばこの人しかもういなかった。

    OVAで変な俳優が演じたが、まったくもって大不評。


    今後はカイオウを主役に持って行くしかないのだろうか。


    考えどころですね。







    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-doi

    経済状況を常日頃ウォッチしている方は、わかると思うが

    5/23に15,942円の年初来最高値をつけてから、
    同日に崩落を始め、

    今日現在で12,445円と
    わずか3週間で-3,497円も暴落をしている。

    1日の値動きが非常に激しくなり、±500円~700円ほどの値動きが
    毎日起こっている。

    大口による、アルゴリズム、プログラム売買などが
    この荒い値動きに影響しているらしい。
    手動ではなく、自動売買ということだ。





    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-bou

    ドル円に至っては、103.7の高値より、本日は、93.8をつけている。
    高値より10円ほど下げたことになる。

    異次元緩和で暴騰した分がすべて帳消しとなったわけだ。


    だがちょっと待ってほしい。
    今まで株価や為替の暴騰に乗り遅れて指を加えて見ているしかなかった
    人たちが、6月~7月にかけてボーナスを手に入れようとしている。



    下がった今がチャンスなのではないか。
    もちろんそうだ。鉄板である。



    多数の人は、どこで反転して、また上昇するのか
    入りどころを模索しているはずだ。
    どこで買えばいいのか。


    いい方法を教えておこう。
    為替でいうと単純に

    99円
    98円
    97円
    96円
    95円

    と節目に、上に適当な指値を入れて待っていれば
    爆発して暴騰した時に
    勝手に刺さって上がっていってくれるのだ。
    もちろん指値が入ったところから、下に向かっても
    耐えられるだけの資金が必要だが


    個人の予測として
    年末どころか、

    7月の参院選で自民党が勝利した暁には、
    100円まで簡単に戻ると思っている。

    昨年の衆議院選の自民党の大勝でかなり暴騰したのを覚えているだろうか。

    7月に入れば、それらの思惑で下げ止まり、
    仕込みでじわじわと値をもどすものと思っている。


    日経でも為替でも
    底で拾えば大勝チャンスが到来する。


    パチンコでちまちま、小銭を稼ぐのが馬鹿らしくなるだろう。


    最近のアベノミクスの浮かれ調子で
    これで景気も良くなるのかなといったところで
    暴落で水を差されたわけだが


    さておき、
    パチンコを打つ人口は、年々減少しており
    参加人口1000万人ほどと、


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-baru

    実に日本の人口の92~93%の人はパチンコのような
    程度が低く、勝てるわけのない、
    金をドブに捨てるような
    クソみたいなものをやらない計算となる。

    もはや日蔭もののドス黒い産業なのだ。



    久しぶりにD社のSISデータを見たら、
    平均稼働が
    4円P17500 20円S9300と惨憺たるものとなっている。

    ダイコクのホールコンピューターを入れているところは
    強い店が多いはずなので、それでもこんな数字となっているとは
    かなり終わっていると思われる。

    鉄板で負けるパチンコのMAX機でのぼったくりと
    勝てないAT、ARTスロットで客を飛ばしたのだろう。

    業界内にいる我々でさえ、もうほとんどのものが
    打っていないことからも想像してほしい(当社比)


    そこに、今回の経済不安が重なってくる。
    せっかく緩みかけた財布のひもがまたきつくなってくるだろう。


    業界は、これより、盆商戦を迎える。

    スロットAKB
    海沖縄3、エヴァ8

    など盆前に主力となる機械が納品されていくが・・

    だが、はたして今までのように打つ人がいるだろうか。
    いても、今回の盆で収益を稼ごうとガチガチに閉めて、
    少なくなったファンをさらに飛ばすこととなるだろう。



    アベノミクスバブルは、決してはじけていない。
    いったん調整後、再度日本経済は回復に向かって上昇していくだろう。


    かたや今のパチンコは、打てば必ず負ける。


    パチンコをやめて、その分
    株、先物、為替に注力した方が
    大きな夢を見ることができる。

    ホール側が、放出を絞っているのは
    打っているファンはあたりまえに気づいているはずだ。




    この数週間の暴落は、チャンスの到来である。


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-kane




    パチンコなどもうやめてアベノミクスの波に
    みんなでのるべきだ^^







    あなたのポチっ♪が業界を終わらせる

















    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    業界恒例の品川での展示会。



    駅を降りて、ゴードン前にいくと・・

    いました! 

    なぜかハッピを着て踊っているアルバイト
    展示会の日は、業界から多くの人が通るので
    すごいさらし者です。

    ほんとに受けてると思っているでしょうか、
    やらせている側の神経が疑われます。
    体育会系の脳筋系が思いつきで考えそうなことです。

    さて、どうでもいいことで・・


    会場に着くと、


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te1
    入口から地下フロアへ降りるらせん状のスロープを通り
    下には、地球上の巨大なオブジェ


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te2
    時間が立つと、景色が変わります。
    なんかすごいですね。


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te3
    受付を通ると、
    迷路みたいなところに通され、しばし歩かされます。


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-et4
    通りを抜けると・・
    きれいなコンパニオンのお姉さんが出迎えてくれます。

    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te5
    さて、機械とご対面です。
    空き台はありません。混んでますね。

    毎度、機械詳細や評価は面倒なので、
    ほかの詳しいブログみてください^^


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te6
    エヴァのオブジェ発見です。
    TV撮影もきていましたね。



    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te7

    今回の展示会は、巨大なビジョン投影が目立ちます。


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te8
    迫力があります。



    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te9
    下に行ってみたら、暴走モードっぽくなりました。
    巨大です。


    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-te10

    期待のお土産は・・

    ・薄いパンフレット 1枚
    ・マグカップ    1個

    なんか、拍子抜けですね。


    先にカジさんのスイカをホールに配布してるので
    展示会では薄くしたのかな。



    では




    あなたのポチっ♪が業界を終わらせる




















    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ライトノベルで人気を博し、アニメ化もされているコンテンツ



    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-thhtrh

    「化物語」のパチスロが用意されているとの噂。





    Wiki大先生によると・・



    概要 [編集]『化物語』は21世紀初頭の日本の田舎町を舞台に高校生の阿良々木暦が怪異と関わった少女達と出会い、その怪異にまつわる事件を解決していく物語。作者の西尾は「とにかく馬鹿な掛け合いに満ちた楽しげな小説を書きたかった[2]」と語っており、ギャグやパロディ、メタ視点を交えた登場人物同士の会話に多くのページが割かれているのが特徴。



    上下巻構成になっており、上巻は『メフィスト』(講談社)2005年9月号から2006年5月号まで連載された第一話「ひたぎクラブ」、第二話「まよいマイマイ」、第三話「するがモンキー」を、下巻はBOX書き下ろしの第四話「なでこスネイク」、第五話「つばさキャット」を収録している。
    パッケージイラストは上巻は戦場ヶ原ひたぎ、下巻は羽川翼が描かれている。







    ------------

    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-hrt

    マニアの注目度の高い作品との事で、
    楽しみですね


    目











    $ようこそ僕らのパチンコ業界へ!-てwt
















    スポンサードリンク

    このページのトップヘ